財団法人 国際文化教育交流財団

2011年度 SEIHO Scholarship 奨学生 募集要項

(2011年度生の募集は終了いたしました)
2011年2月

国際文化教育交流財団 (注) は、1990年度より在日外国人学部留学生に対する奨学金制度(生命保険協会外国人留学生奨学金−SEIHO Scholarship)を創設した。

本制度は、生命保険協会より当財団が基金の寄付を受け、この運用収入をもって同事業を全面的に実施する。

(注) 国際文化教育交流財団は、文化・教育面における国際交流を通じて、わが国と諸外国 との相互理解と友好・親善を増進することを目的として、1976年に設立された。なお、当財団の奨学事業は、日本万国博覧会記念機構の助成金を得て実施されている。

1.採用総数:14名

次のアジア諸国および地域の国籍を有し、2011年度中に、当財団の指定する大学の学部3年生に進学し、奨学金支給期間中、日本国以外に留学する予定のない外国人私費留学生

中国、香港、台湾、韓国、インドネシア、マレーシア、タイ、シンガポール、
ブルネイ、フィリピン、ベトナム、ラオス、カンボジア、ミャンマー、
スリランカ、バングラデシュ、モンゴル、ブータン、ネパール、インド、パキスタン

2.奨学金支給期間:最長2年

3.奨学金支給額:月額5万円

(2011年4月分より支給)

4.応募資格:

  1. 学業・人物ともに優秀であり、かつ健康である者
  2. 学資の調達に困難を感じている者
  3. 2011年4月以降、他の奨学金を月額5万円以上受けない者
  4. 日本語による意思伝達ができる者
  5. 学業成績表(毎学期終了後)、生活状況報告書(3ヵ月毎)と学業成果報告書(給付終了後1回)を滞りなく提出できる者
  6. 財団および生命保険協会の主催する懇親会(年2回程度)、見学会(年1回)等へ出席できる者

5.願書の提出:

(全て大学を通じて受け付けます。)

  1. 提出書類
    1. 願書
    2. 学長および指導教官の推薦状
    3. 大学における学業成績証明書
      (過去に在籍したことのある日本の大学の成績を含む)
    4. 日本語による作文
      題名は、「日本を留学先に選んだ理由」または「留学経験を踏まえた将来の夢」(800字程度)
  2. 締切期日
    各大学の担当課にお問い合わせ下さい

6.選考:

  1. 当財団選考委員会において書類選考を行う
    (必要に応じて面接試験を行うこともある)
  2. 選考結果は、大学および応募者に連絡する(5月下旬〜6月上旬を予定)

7.その他:

応募書類は返却しない

個人情報保護規程

以上


財団法人 国際文化教育交流財団
( The Ishizaka Foundation )


〒100-8188 東京都千代田区大手町1−3−2
(社)日本経済団体連合会 内
電話:03−6741−0162
E-mail : kokusaibunka@keidanren.or.jp


日本語のホームページへ