1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. グランディハウス

月刊 経団連 新会員紹介 グランディハウス

資本金 20億7,750万円
設立 1991年4月
従業員数 545名(2011年4月1日現在)
本社所在地 〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り4-3-18
事業内容 建売および注文住宅の建築・販売
URL http://www.grandy.co.jp 

当社は1991年に宅地分譲事業のデベロッパーとして発足し、現在では北関東エリアを基盤とする戸建住宅分譲事業を主に展開している。また関連事業として、中古住宅販売、リフォーム、プレカット(建材)生産・販売事業も展開している。2005年に東証二部に上場、2011年12月には東証一部への指定替えを果たした。

社名の「グランディ」は、品格や高級感のある住宅を提供したいという願いを込め、「grandee」(=貴族)と「grand」(=気高い)を掛け合わせて名付けた造語。設立以来、より良い住まいの提供を通じて豊かな社会の実現に貢献することをモットーとし、快適で住みやすく安心して暮らせる住まいの提供と「街づくり」を通じて、より一層地域の皆様から信頼される企業を目指している。

当社の特色は、(1)注文住宅事業で培った商品開発力と設計力、(2)直接仕入・直接販売に裏付けられた地域密着型の事業展開、(3)開発、造成、住宅の企画設計施工、販売、アフターメンテナンスまでの自社一貫生産体制による総合的な商品力・開発力である。これらの特色を活かし、単なる住まいにとどまらず、「人が自由に輝いて暮らせる場所」という意を込めて「ライブ(live)・ステージ」をお客様に提供し、さらにその集合体である「街並み」の開発までも手がけている。

マイホームを持つことは、お客様にとっての夢であり人生の一大イベント。だからこそお客様の期待に十二分に応えていきたい。

住まいの夢と信頼の追求


菊地俊雄
グランディハウス 会長

当社は、快適で住みやすく安心して暮らせる住まいの提供を通じて、真に豊かな社会の実現に貢献することを目指してまいりました。

住まいを取り巻く環境は、東日本大震災を機に耐震性・安全性といった基本性能の重要性が再認識される一方で、省エネや創エネに対するニーズの高まり、ライフスタイルの多様化、少子高齢化など、大きな変化を迎えようとしており、当社が果たすべき使命も非常に大きくなっております。

昨年は当社にとって、東証一部上場と経団連入会という輝かしい節目の年となりました。当社は、これからも時代と暮らしの変化をみつめながら、お客様の住まいの夢をカタチにしてお届けするとともに、皆様に信頼される真の一流の企業たるべく、さらに研鑽を積んでまいります。

「2012年4月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら