1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. トーエル

月刊 経団連 新会員紹介 トーエル

資本金 5億5,500万円
設立 1963年5月22日
従業員数 342名(連結・2011年4月30日現在)
本社所在地 〒223-8510 神奈川県横浜市港北区高田西1-5-21
事業内容 液化石油ガスの製造・卸・小売、プロパンガスおよび一般高圧ガス販売、ハワイウォーター輸入・卸・販売、ピュアウォーター製造・卸・販売、農産物の生産および販売など
URL http://www.toell.co.jp/

当社は、横浜市港北区で1963年に創業し、「火・水・空気」に携わる生活に密着したライフライン事業をスタートさせた。「火=LPG」「水=ピュアウォーター」「空気=環境」は、これからますます需要の高まる事業である。現在は、環境の急激な変化(地球環境・海洋汚染の悪化)に対応するため、水、植物工場、養殖、新エネルギー、放射能対策(ハスクレイ・シリーズ)を中心に新規事業を進めている。

「火=LPG」は現在、関東25万世帯に供給し、災害時にも一番早く復旧するエネルギーとして最重視されている。今後、ハイブリッド化・複数エネルギーの提案を行っていく。

「水=ピュアウォーター」は、首都圏20万世帯に供給し、天然水を原水としたピュアウォーターを製造・販売している。このたびの福島第一原発事故により、お客様からの申し込みが急増し、その大幅な需要の拡大に生産体制を強化すべく、長野県大町の自社工場を1万6600坪に拡張、今後は、さらにOEM(相手先商標製造)と海外進出を図っていく。

「空気=環境」は、植物生産工場を建設し、順調に稼働している。

長野に養殖場も建設し、トラフグ試験生産を開始した。さらに、より安全・安心な飲料水提供への取り組みとして、「放射性物質を含有する汚染水の浄化方法及び浄化装置」の特許出願を行った。放射性物質の除染が急がれる昨今、汚染された水から放射性物質を短時間で、安全かつ容易に、しかも安価に除去する浄化方法を提供するもので、今後、さまざまな用途への展開を行っていく。

「商いは、全ての人に仕えること」をモットーに


中田みち
トーエル 社長

トーエルはLPガスとピュアウォーター、そして新たに開始した環境事業と、すべて生活に密着したライフラインに携わる事業を行っておりますが、いずれも家庭の奥様方の発言力が大きく影響する分野です。私も家に帰れば、一主婦であり、女性がいま何に注目し、何を求めているかがわかります。その目線を持って経営を行っております。来年は、創業50周年を迎えますことから、「50周年50万世帯」を目標とし、創業者の経営理念である「商いは、全ての人に仕えること」をモットーに、お客様から愛され親しまれる会社として邁進いたします。
経団連の会員の皆様には、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申しあげます。

「2012年6月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら