1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. エース

月刊 経団連 新会員紹介 エース

資本金 14億1,000万円(2012年12月現在)
設立 1950年12月(創業1940年1月)
従業員数 861名(2012年12月現在)
本社所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE
事業内容 旅行バッグ、スーツケース、ビジネスバッグ、スポーツバッグ、ファッションバッグ、旅行小物などの製造卸売販売
URL http://www.ace.jp/

当社は、「商事是亦報恩道」を経営理念に掲げ、「作る喜び、売る喜び、買って喜ぶ、信じ合いの商いはそのことが即ち社会への責任である」という姿勢で、1940年にカバン卸売業として創業した。以来、時代とともに製造や企画にも事業を拡大し、現在は企画、製造からアフターサービスまで一貫して手掛けるサプライチェーンマネジメントを確立するまでになった。

当社の主力商品である日本製スーツケース「ProtecA」は品質において高い評価を得ている。自社、他社を含め国内で唯一のラゲージ生産工場となる北海道赤平工場で製造している。長年の努力と経験により培われた優れた知識力と高度な技術力で安定した品質を保ち、デザインについても時代の変化を敏感にとらえている。このように、徹底したものづくりに取り組むことが、顧客のさらなる満足度向上と新規顧客の創出へとつながっていると考えている。

販売事業は、全国の百貨店、カバン専門店、チェーンストアへの卸売業に加え、リテール事業も加わり、現在は幅広く店舗を展開している。商品の企画製造だけでなく、販路についても時代を見据え、業界のリーディングカンパニーであり続けるために常に新たなチャレンジを行っている。今後も当社はメイン事業の深耕を進めながらフィールドを世界へと広げ、米国、イタリア、中国、シンガポール、香港の現地法人を通じて、新たな市場を切り開いていく。

「カバンという商材を通じて人々に夢や感動を与え、社会に貢献し続けること」。それを駅伝ランナーの「タスキ」のように後世へ力強くつないでいくことが私たちの使命である。

「フィールドは世界へ」をスローガンにグローバル化を展開中


森下宏明
エース 社長

当社は、創業以来変わることなく受け継いできた品質へのこだわりと、普遍の思いである人の和を実践してまいりました。それが、ナンバーワンを目指す気概をもって名づけられた「エース」という社名の体現につながる道であると信じ、長期的な視点で取り組んでおります。
さらに現在は、グローバル企業へと躍進できるよう注力するとともに、環境問題をはじめとした企業の社会的責任も果たす努力を行っております。
現在と未来を見つめ、カバンという商材を通じて人々に夢や感動を与え、社会に貢献し続けるという使命をこれからも果たし続けてまいります。
今回の経団連加入を機に一層視野を広げてまいりたいと存じます。皆様方の温かいご指導ご鞭撻を何卒よろしくお願い申しあげます。

「2013年8月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら