1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. ドール

月刊 経団連 新会員紹介 ドール

資本金 8,000万円
設立 1982年12月
従業員数 221名(2014年4月1日現在)
本社所在地 〒102-0075 東京都千代田区三番町6番地2 三番町彌生館
事業内容 生鮮果実、野菜およびこれらの加工品の生産、販売、輸出入およびマーケティング活動
化粧品およびパーソナルケア製品の製造、販売および輸出入 ほか
URL http://www.dole.co.jp/

当社が日本の市場に参入したのは、バナナの輸入規制が緩和された1960年代の中ごろである。以来、今日までバナナの輸入・加工・販売のリーディングカンパニーとして、高品質のバナナを消費者ニーズに的確に対応し提供し続けてきた。

青果物取扱企業として他社に先駆けてブランドマーケティングを行い、バナナやパイナップルを中心とした青果物のブランド化を行うことで、市場での地位を確立し、また、柑橘類やトロピカルフルーツ、ブロッコリー・セロリ・アスパラガス・パプリカなどの野菜を、世界中の生産者からグローバルな生産拠点と調達力を活かして厳選することで、上質で新鮮な果物や野菜を、年間を通して供給している。

さらに、簡便性の高いカットフルーツやカット野菜、加工食品の開発、日本農業の活性化への貢献にもつながる国内800haの圃場での野菜の生産や生産者と連携したアジア各国への国産青果物の輸出事業の推進にも力を注いでいる。

創業者ジェームス・ドールの品質に対する強いこだわりとイノベーションの精神は、人々の多様化する生活シーンを豊かにするためのさまざまな取り組みのなかで今日まで継承されている。

当社は、人々の美容と健康に貢献する企業であり続けることを世界共通の使命と考え、「きれいと元気をつくるもの」をブランドメッセージとして美容・健康総合推進企業を目指している。

きれいと元気をつくるもの それは、ドールです


渡辺陽介
ドール 社長

当社は、高品質で健康的な商品の提供を通じて皆様の生活をより豊かにするという使命のもと、その使命を具現化できる商品の開発と価値ある情報の発信、食育活動を継続してまいりました。これらの取り組みにより、信頼できるブランドとして幅広い層の方々から多くのご支持をいただいております。
昨今では、美容と健康の増進のために果物、野菜をより手軽にかつ効率的に摂取できるようなミールソリューション商品や美容健康商品の開発、販売により消費者の皆様との接点を増やしております。
今後も、皆様の美容と健康、国内農業活性化に寄与する企業であり続けるよう尽力してまいります。
経団連会員の皆様には、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2014年12月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら