1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 菅原

月刊 経団連 新会員紹介 菅原

資本金 3億3,000万円
設立 1957年7月11日
従業員数 200名(2015年4月1日現在)
本社所在地 〒805-8535 福岡県北九州市八幡東区西本町3-2-5
事業内容 電気・機械設備および機器の販売とこれに付随する設計、施工、維持、保守管理
URL https://www.kk-sugahara.co.jp/

当社は、1957年設立(創業1951年)以来、八幡製鐵所(現 新日鐵住金)への機械設備納入を主とした専門商社として事業を開始した。その後、新日本製鐵の誕生とその発展とともに、当社も全国に営業所を配置し、事業を拡大してきた。現在は、鉄鋼分野だけでなく、電力、公共、化学、一般産業にも事業領域を広げ、顧客密着型営業を展開し、存続、発展している。

昨年、中期経営計画として「CHALLENGE600」を策定し、売上高600億円を事業目標とする一流中堅商社へと成長する道筋を定めた。これを実現するため、会社の体質を強化するさまざまな施策を打ち出した。既存事業については着実な発展とさらなる深耕と拡大を、新規事業については国内成長分野の創出とアジア市場への開拓にチャレンジしていく。さらに、一流中堅商社にふさわしい人材育成と組織づくりを持続的に行い、社内の活性化を図りつつ、社内インフラの整備等も基本戦略に盛り込み、目標の達成と進化へとつなぐ所存である。実現には、相当の知恵と勇気と行動が必要であるが、われわれは素晴らしい顧客と活動のドメイン(領域)に恵まれている。

良い仕事を行い、顧客の評価を得て、業績の向上と社業の発展による社会貢献を果たす。それに伴う達成感を社員一人ひとりがかみしめ、不断の成長につなげていく。こうしたことにより、当社は今後も永続的な発展を目指していく。

お客様に価値を提供し続ける技術営業集団として進化、成長を目指す


長野晄史
菅原 社長

当社は、日立グループをはじめ多くのメーカーの製品、システムを取り扱う技術商社としての特色を活かし、さまざまな分野で現場密着型の事業展開を行っております。
1951年の創業以来、多くの曲折を経てまいりましたが、一貫してお客様のお役に立つ仕事のあり方を追求し続け、今日に至っております。幸い、各分野の皆様にご愛顧いただき、時代の変化に即応した成長を続けてまいりました。グローバル化が進み、国のあり方も変化するなかで、今後も当社らしい貢献のあり方を追求し、チャレンジを続けてまいる所存です。
経団連会員の皆様にはご指導賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2015年12月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら