1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. ラック

月刊 経団連 新会員紹介 ラック

資本金 10億円
設立 2007年10月
従業員数 1,581名(連結、2015年4月1日現在)
本社所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー
事業内容 セキュリティソリューションサービス、システムインテグレーションサービス、情報システム関連商品の販売およびサービス
URL http://www.lac.co.jp/

当社の歩みを振り返ると、前身の旧ラックが1986年にシステム開発事業で創業し、1995年には国内でいち早く情報セキュリティ事業を開始した。その後、事業の拡大と経営基盤の強化を図るべく、2007年にシステム開発会社A&Iと経営統合し、2012年にはグループ4社の合併により、新たなラックとしてスタートした。

当社では、サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、豊富な実績を誇る「セキュリティ診断サービス」、日本最大級のセキュリティ監視センター「JSOC(ジェイソック)」による24時間365日の「セキュリティ運用監視サービス」、情報漏えい事故などの緊急対応・支援をする「サイバー119」に特徴を持つ「セキュリティコンサルティングサービス」など、高度なセキュリティサービスを企業や官公庁などに提供している。

また、システムサービスでは、多くの実績を誇る金融系の「基盤システム開発」、eコマースサイトの構築、分析・コンサルティング、運営を統合した「ECソリューション・サービス」、ウェブサイトのパフォーマンスを可視化し、分析・評価する「ホームページ・パフォーマンス診断サービス」などを提供している。

当社は、確かなIT技術力を基盤としたサービスの提供とともに、新しい価値創造にも挑み、社会を支えるITシステムとそのセキュリティを担うことで、安心・安全な高度情報ネットワーク社会の実現やその発展に貢献することを目指している。

ともに生きる人間集団として


高梨輝彦
ラック 社長

情報サービス業界では、企業経営の変革をもたらす「クラウド」「モバイル」「ビッグデータ」など新分野の技術に「セキュリティ」の要素を融合させたサービスが本格化し、新たな競争が始まろうとしています。
こうしたなか、当社は、これまで培ってきたノウハウと最新の技術を駆使し、お客様のニーズに合ったさまざまなサービスを提供するなど、情報セキュリティをコアにITトータルソリューションを展開しております。
今後も引き続き、持続可能性の高い経営を目指し、ともに生きる人間集団として社会から愛され、豊かで安全な未来づくりに貢献してまいります。
経団連会員の皆様には、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申しあげます。

「2015年12月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら