1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. SHO‐BI株式会社

月刊 経団連 新会員紹介 SHO‐BI株式会社

(PDF版はこちら
資本金 5億4,550万円
設立 1949年12月
従業員数 単体238名、連結305名 (2016年3月31日現在)
本社所在地 〒108-6023 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟23階
事業内容 化粧品を含む化粧雑貨、服飾雑貨およびキャラクター雑貨等の企画・製造・販売、コンタクトレンズの企画・販売
URL http://www.sho-bi.jp/

当社は1948年にクシ・ブラシ等の化粧雑貨の一次卸として創業し、1949年に法人化し粧美堂を設立した。1955年にダイエーと取引を開始したのを契機に、複数の大手量販店向けの取引を拡大しつつ、取り扱い商材も創業の化粧雑貨に加え、バッグ・ポーチなどの服飾雑貨、ディズニー、サンリオ等の有力なライセンサーのキャラクターを使用したキャラクター雑貨などに広げてきた。商品の拡充に伴い、取引先にはドラッグストア、バラエティストアなどが加わり、現在では百貨店以外ほぼすべての小売業態と取引実績を持つまでに発展した。

業態については、商品をメーカーから仕入れて販売する卸売業から企画・デザイン・製造まで手がけるファブレスメーカーへと転換し、自社工場こそ持たないものの、メーカーとしての機能の強化を図っている。

2013年にはコンタクトレンズの製造販売元であるメリーサイトを傘下に収め、カラーレンズを中心としたコンタクトレンズ事業に参入、つけまつげなどに加えて目周り商材のさらなる強化を図っている。また、今後の事業拡大には海外市場の開拓は必須であると考えており、2005年に中国、2015年に台湾に子会社を設立し、アジアを中心に海外市場の開拓を積極化、日本の「カワイイ」文化を広げるための一翼を担っていると自負している。

「笑顔を咲かせるZACCA」を世界へ


寺田正秀
SHO‐BI 社長

当社は1948年にクシ・ブラシ等の化粧雑貨の一次卸として創業、大手量販店の隆盛とともに成長し、現在国内では百貨店以外ほぼすべての小売業態と取引実績を持つまでに販路を拡大してきました。しかしながら、さらなる事業の成長を図るには海外市場の開拓が不可欠と考えており、ここ数年中国をはじめアジアを中心に海外市場での営業活動を強化してきました。今後も会社のスローガンである「笑顔を咲かせるZACCA」を世界に広めるべく一層の努力をしてまいりたいと考えております。
さらなる飛躍に向け、経団連の活動を通じていろいろと学んでいきたいと存じます。会員の皆様にはご指導ご鞭撻を賜りますよう何とぞよろしくお願い申しあげます。

「2016年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら