1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 北陸電気工事株式会社

月刊 経団連 新会員紹介 北陸電気工事株式会社

(PDF版はこちら
資本金 33億2,869万円
設立 1944年10月1日
従業員数 1,176名(2017年4月1日現在)
本社所在地 〒939-8571 富山県富山市小中269
事業内容 電気工事業、管工事業、土木工事業、電気通信工事業、水道施設工事業ほか
URL http://www.rikudenko.co.jp/

当社は、北陸軍需監理部の指導により北陸3県の主要な電気工事業者13社が統合して、1944年10月に設立された。設立以来、北陸地域における電気工事業界のリーダー企業として地域とともに歩み続け、東京・大阪にも営業基盤を設けるなど積極的に事業の拡大を図り、今日まで成長してきた。

当社では、一般家庭からオフィスビル、ホテル、工場、商業・レジャー施設など、あらゆる建物・施設で快適な空間を創造するため、環境への配慮と安全を第一に、電気・空調・給排水・衛生工事の調査・設計・施工・メンテナンス・リニューアル、ならびに各種機器・製品の販売まで、総合的なサービスを提供している。また、北陸電力グループ企業として地域の電力安定供給に貢献するため、安全と高い技術力で各種電力供給設備の施工を行い、新しい工法開発や高品質な設備の提供に日々努めている。

当社の未来を担う人材を育成する拠点として、「能力開発センター(北陸電気工事職業能力開発校)」がある。当センターは、富山県から職業能力開発校の認定を受け、より高いレベルの電気工事技術者を育成するべく、新入社員教育をはじめ、階層別の技術教育・安全教育や各種公的資格の取得研修を行っている。

今後とも当社は、経営の根幹を成す安全の確保や業務品質の向上、コンプライアンスの徹底に努め、お客様・株主・地域社会からの信頼と期待に応えていく。

北陸の電気工事業のリーダーとして


三鍋光昭
北陸電気工事 社長

当社は、決して平たんな道ばかりを歩んできたわけではなく、経営の危機にさらされたこともありましたが、北陸の電気工事業界のリーダー企業として70年余りがんばってきました。これもひとえに、お客様や協力企業をはじめとする皆様方のご支援の賜物と感謝しております。
お客様の満足と地域社会の発展に貢献すべく努力し、お客様第一で誠実に工事を実施することが当社の使命です。社員一人ひとりが技術を磨き、現場を大切にし、工夫を凝らした提案を行うなど、常にレベルアップを目指す企業でありたいと思います。
今後とも、経団連の活動を通じまして、いろいろと学んでいきたいと考えておりますので、何とぞご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2017年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら