1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 関西テレビ放送株式会社

月刊 経団連 新会員紹介 関西テレビ放送株式会社

(PDF版はこちら
資本金 5億円
設立 1958年2月
従業員数 588名(2016年4月1日現在)
本社所在地 〒530-8408 大阪府大阪市北区扇町2-1-7
事業内容 放送法に基づく基幹放送事業および一般放送事業
URL http://www.ktv.jp/

当社は、経営の基本方針として「民間放送の公共的使命を自覚し、常に自由と責任の上に立ち、事実を公正、敏速に報道するとともに、良識を基盤に気品と親しみのある番組を提供して、国民の幸福と文化の向上に寄与する」を掲げ、1958年11月の開局以来、関西エリアを基盤とし放送を続け、来年60周年を迎えようとしている。

これまで当社は、フジテレビをキーステーションとしたFNS(フジネットワークシステム)の一員として、ドラマ・バラエティーなど数々のヒット番組を制作し、ニュース・スポーツ中継・情報番組などを通じて、歴史的瞬間をリアルタイムで各家庭に届けてきた。そうした番組づくり、またそれを支える技術開発は、日本民間放送連盟賞を受賞するなど高い評価を獲得している。

放送以外の分野でも、さまざまなイベントを企画・主催し、文化貢献の役割を果たすとともに、地域に根差したCSR(企業の社会的責任)活動も積極的に行っている。最近ではテレビの視聴スタイルの多様化に対応した、放送コンテンツのインターネット配信ほか、海外への番組販売等にも注力している。

2017年度から3カ年にわたる中期経営ビジョンでは、その成長戦略として「コンテンツ・ファースト」を打ち出し、地域に根差した放送を心がける一方、関西から全国そして世界に発信できるコンテンツ制作に取り組もうとしている。

テレビを取り巻く環境が劇的に変化していくなかで、視聴者・広告主といったステークホルダーに満足していただける企業運営を目指すため、既存のビジネスモデルに安住しない、新規事業展開も視野に入れている。

「コンテンツ・ファースト」を成長戦略として


福井澄郎
関西テレビ放送 社長

当社は来年開局60周年を迎える、関西エリアを基盤とする放送局です。
火曜日21時、全国ネットの連続ドラマ『嘘の戦争』『CRISIS』や、現在放送中の『僕たちがやりました』は、当社自慢のドラマ・ラインナップです。
そして、平日午前中の情報番組『よーいドン!』、火曜日19時の『ちゃちゃ入れマンデー』は、関西限定のこてこてテイストが自慢の、地元密着バラエティーです。
制作されるコンテンツ一つ一つが当社の成長の源泉です。役員・社員一同、「コンテンツ・ファースト」を成長戦略として位置付け、すべてのステークホルダーにご満足いただけるような企業運営を行ってまいります。
このたび経団連加入に際しては、新会員として今後ともご指導ご鞭撻をお願いいたします。

「2017年8月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら