1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社協和日成

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社協和日成

(PDF版はこちら
資本金 5億9,000万円
設立 1948年9月
従業員数 880名(2017年3月31日現在)
本社所在地 〒104-0042 東京都中央区入船3-8-5
事業内容 ガス設備(屋内配管)工事、ガス導管(屋外配管)工事、 給排水衛生設備工事、空気調和設備工事、 電気管路洞道埋設工事、上下水道工事、土木工事
URL http://www.kyowa-nissei.co.jp/

当社は1948年の設立以来、都市ガス事業の発展とともに歩み、今年で創業69年を迎えた。2002年4月に協和建興と日成の合併により事業を拡大し、首都圏を中心に静岡、北海道などを事業エリアに、ガス・電気・給排水等の快適な生活に欠かすことのできないライフラインを守り、支える事業を展開する東京ガスグループの会社である。

ガス工事のスペシャリストとして、周辺環境に配慮したスピーディーな施工と、お客様の立場に立った高いプランニング能力、高品質なサービス体制で、屋内外を問わずあらゆるガス工事をトータルにサポートしている。また、地中送電線管路埋設工事やゴルフ場などにおける散水設備工事、あらゆる建物の給排水衛生設備工事・メンテナンスなど、規模の大小にかかわらず各種工事の施工を請け負う総合設備工事会社として、お客様のさまざまなニーズに的確にお応えしている。

そのほか、東京ガスほか2社との共同開発である「DREAM工法」は、1999年12月に、日本で初めての排水管の更生技術として「技術審査証明」を受けている。

当社の事業の特色は、産業や人々の生活に直結する社会性、公共性の高さにある。東日本大震災や熊本地震などの災害発生時には、災害復旧応援などを通じて社会に貢献している。

企業ビジョンとして、『たゆまぬ研鑽を行い、優れた人間力と高い現場力でサービスを提供する、真の総合設備工事会社を目指す』ことを掲げ、これからもお客様の豊かな暮らしのために選ばれ続ける企業を目指している。

信頼されるオンリーワンパートナーを目指して


北村眞隆
協和日成 社長

当社は「社会インフラを支える工事を通じて、安心と心地よさを提供し、人々の豊かで快適な生活に貢献する」という使命のもと、品質、安全、環境、コンプライアンスを何よりも優先し、すべてのステークホルダーから、今後、一層大きな信頼を得てまいりたいと考えております。これからも現場第一主義の思想と、企業理念を大切にしつつ、誠実で風通しのよい企業風土を醸成し、常に進化する強い意志を持ち、心一つにして一流に向かい羽ばたき続けてまいります。
経団連の活動を通じていろいろと学んでまいりたいと存じますので、会員の皆様には、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申しあげます。

「2017年9月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら