1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社東京個別指導学院

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社東京個別指導学院

(PDF版はこちら
資本金 6億4,215万円
設立 1985年8月3日
従業員数 445名(2017年2月28日現在。男性300名、女性145名)
本社所在地 〒163-0525 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル25F
事業内容 個別指導教育を中心とした教育事業
「東京個別指導学院」(東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、福岡) 193教室/ 「関西個別指導学院」(大阪、京都、兵庫) 42教室/ 「Benesse サイエンス教室」(東京、神奈川) 4教室/ 「Benesse 文章表現教室」(東京、神奈川、埼玉) 15教室/ 「CCDnet」
URL http://www.tkg-jp.com/

当社は、一人ひとりの学力・目標・性格に合わせた指導メソッドを世に広めた、個別指導教育のリーディングカンパニーである。2007年にベネッセコーポレーション(現ベネッセホールディングス)と資本業務提携し、事業を拡大している。

創業以来、多くのお客様の目的である志望校合格や成績向上のみならず、「やればできるという自信」を、子どもたちに持たせる指導で社会に貢献している。未来予測が困難な社会の訪れに伴い、「子どもたちが自身のありたい姿を思い描き、目標を立ててチャレンジし、未来を切り拓いていく力」が、普遍的に必要になると当社では考えている。

近年は中長期的な成長を見据え、個別指導塾に加えて、幼児・小学生向けの「Benesse サイエンス教室」「Benesse 文章表現教室」や、インターネット個別指導塾「CCDnet」など、サービス事業の複線化を推進している。

小中高・既卒生を対象とする235(2017年7月末時点)の個別指導塾はすべて直営であり、「東京個別指導学院」として首都圏に179教室、愛知に8教室、福岡に6教室、「関西個別指導学院」として関西圏に42教室を展開している。

個別指導の授業は講師1名に対して生徒は2名まで。30年で30万人を支えた独自のノウハウで、生徒一人ひとりに専用のオーダーメイドカリキュラムをつくり、目標達成まで講師と教室が全力でサポートする。

現在の会員数は約3万名。9000名以上の大学生を中心とした講師が指導している。

ホスピタリティで未来を共創する


齋藤勝己
東京個別指導学院 社長

今年、経済産業省が創設した「おもてなし規格認証」において、現時点の最高位である紺認証を、教育業界で初めて取得しました。当社の最大の強みは「ホスピタリティ」であると考えています。当社の掲げるホスピタリティとは、お客様との信頼関係を何よりも大切に、お客様が求めていることを超えたサービスを提供し、お客様とともに成長することで生まれる「相互満足」です。
創業より大切にしてきた教育理念は「やればできるという自信」「チャレンジする喜び」「夢を持つ事の大切さ」です。今後もホスピタリティに磨きをかけることで、この3つの教育理念を実践し、人の成長に寄り添う高品質・高付加価値なサービスを提供し続けるとともに、一人ひとりの夢の実現を応援してまいります。
経団連会員の皆様には、ご指導ご鞭撻賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2017年10月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら