1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社平山ホールディングス

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社平山ホールディングス

(PDF版はこちら
資本金 4億2,011万円
設立 1967年5月
従業員数 5,713名(グループ。2017年6月30日現在)
本社所在地 〒108-0075 東京都港区港南1-8-40 A-PLACE品川6F
事業内容 製造コンサルティング事業、インソーシング(構内請負)事業、人材派遣事業、技術者派遣事業、有料職業紹介事業を営むグループ会社の戦略・経営管理を行う持株会社
URL http://www.hirayamastaff.co.jp/

当社は、長年の実績から、請負事業にかかわる法令を遵守している請負事業者のうち、雇用管理の改善と請負体制の充実化を実現している事業者として「製造請負優良適正事業者認定制度」第1号を取得し、また、業界団体の理事を務めた法人としてコンプライアンスに忠実な経営を推進し、業界全体の健全な発展を目指して活動してきた。

日本のものづくり(製造業)を支える製造支援グループとして、インソーシング(構内請負)事業や、技術者派遣事業、海外事業等を展開しているが、製造現場のコンサルティングサービスも行っていることが特徴で、同サービスは多くのお客様から好評を得ている。

2015年7月に当社の認知度向上と人材確保を目的として、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場した。2017年3月には企業競争力強化を目的に、環境変化に迅速に対応できる体制を構築し、意思決定を迅速化するべく持株会社体制に移行し、「株式会社平山」から「株式会社平山ホールディングス」に商号変更した。

現場を改善するコンサルティング力を強みに、国内外で製造請負・派遣事業を拡大している。特に最近はIoT(Internet of Things)を製造現場に活用するニーズが増えてきており、IoTを含めたコンサルティングの提案やIoTソリューションを提供している。さらに今後は、MES(生産実行管理システム)を提供できるシステムインテグレーター機能を持った企業集団を目指していく。

人に付いた技術で日本のものづくりを支援する


平山善一
平山ホールディングス 社長

当社は「設備と敷地を持たない製造業」を標榜し、「人に付いた技術で日本のものづくりを支援する」というコンセプトで、改善コンサルティングと製造請負の融合を進め、そのための人材育成に邁進してきました。
これからは、IoTソリューション事業を新たな強みとして加え、MESを提供できるシステムインテグレーター機能を持った企業集団に進化することに経営資源を最優先で投資してまいります。
一方で、中国・東南アジア地域の製造業にも当社のサービスを拡大し、国内と海外拠点の生産情報の共有化、生産の同期化・平準化を実現してまいります。
これからも当社グループの総力をもって日本の製造業を支援させていただき、スタッフや技能社員が胸を張って働いていける企業集団になるべく精進していく所存です。
経団連会員の皆様には、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2018年3月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら