1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. エレコム株式会社

月刊 経団連 新会員紹介 エレコム株式会社

(PDF版はこちら
資本金 19億7,547万円
設立 1986年5月
従業員数 単体554名、グループ1,330名 (2018年1月1日現在)
本社所在地 〒541-8765 大阪府大阪市中央区伏見町4-1-1 明治安田生命大阪御堂筋ビル9階
事業内容 パソコンおよびデジタル機器関連製品の開発、製造、販売
URL http://www.elecom.co.jp/

当社はファブレス企業として1986年に創業した。以来、便利・快適さをお客様に提供する製品を追求してきた。

BtoC(個人向け事業)は時代の移り変わりにあわせて、パソコン関連からスマートフォン・タブレット関連製品の開発・販売へとかじを切りながら成長を続けてきた。最近ではヘルスケアやVR(仮想現実)分野の製品ラインナップを拡充し、便利さや快適さに加え、癒やしや楽しさも提供している。

BtoB(法人向け事業)では、産業機器や社会インフラ系のニーズが高まることをいち早く予測し、2004年にロジテック、2011年にハギワラソリューションズ、2014年に日本データシステムを当社グループに迎えた。各社間での連携により、Wi-Fi工事やNAS(Network Attached Storage:ネットワーク接続ストレージ)、デジタルサイネージなどの製品・サービスを提供するエンベデッド(産業用組み込み機器)事業を展開している。当社グループの製品は交通インフラやショッピングモールなど、生活に密接した場所の機器に組み込まれており、あらゆるライフシーンを便利・快適なものにしている。

また昨年は、現事業領域の業際にある企業へのM&Aや事業提携などによる新領域への参入を強く意識し、放送領域に強いDXアンテナと、技術者集団のディー・クルー・テクノロジーズをグループに迎え、新規技術を組み込むことにより幅広い製品開発が可能になった。

今後は取扱品目・チャネルの拡大や技術力の強化を図り、さらに成長を加速させ、暮らしのITから社会インフラまで幅広いソリューションを提供していく。

イノベーションをより使いやすく、より快適に


葉田順治
エレコム 社長

当社は創業30周年を迎えた節目で、コーポレートブランディングに本腰を入れて取り組み始めました。キーメッセージ「LIFESTYLE INNOVATION」を掲げ、「イノベーションがあわせ持つ使いにくさを解消し、お客様が違和感なく使えるようにする」という使命のもとに事業活動を行っています。
パソコン周辺機器メーカーとされることの多い当社ですが、近年、エレコム個社としてはヘルスケアやオーディオにも力を入れるとともに、グループとしては産業用組み込み機器の設計・製造や放送領域などへ業態を広げています。
エレコムグループは、行動指針“人として正しく生きる”=「正道を行く」のもと、お客様の一助となれるよう事業活動を行ってまいりますので、皆様には何とぞご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

「2018年5月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら