1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社セラク

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社セラク

(PDF版はこちら
資本金 2億9,779万円
設立 1987年12月
従業員数 1,747名(2018年2月末現在)
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25
事業内容 IoTプラットフォーム事業、ウェブマーケティングコミュニケーション事業、スマートソリューション事業、ITインフラ/クラウドテクノロジー事業、農業IT事業、人材マッチングメディア事業
URL http://www.seraku.co.jp/

当社は、ITインフラ、システム・アプリ開発、デジタルマーケティングなどのIT分野において1600名以上の技術者を有し、大手企業を中心とした顧客に技術支援を行っている。

昨今では、セキュリティ、IoT(Internet of Things)、データサイエンス、AIなどの先端分野の技術者育成にも積極的に取り組むとともに、独自サービスとしてすでに1200件の契約数を持つ農業IoTサービス「みどりクラウド」も提供している。

「IT人材教育によるビジネスの創造」を経営方針に掲げ、変化の激しいIT分野において一貫して新しい技術トレンドにチャレンジしてきた結果、自社でIT技術者を創出し、多くの顧客やパートナーと協働することによりビジネスを拡大してきた。

国内のIT技術者は大きく不足しており、特にAI、IoTなどの先端領域を担う技術者は今後大きなニーズが生まれると考えている。また、農業のように、X‐TechといわれるIT化によって生産性が大きく向上する産業分野は数多く存在すると考える。当社の人材育成ノウハウをさらに多くの新しい技術分野に展開し、人員を拡充していくことで、ITを通した社会の課題解決に貢献していきたい。

今後は既存の技術分野に加え、農業IoT分野での実績やクラウド、データサイエンス、AI等の技術をもとに、多くの産業のIT化をリードするデジタルトランスフォーメーションに注力していく。

IT教育でビジネス創造と社会貢献を実現する


宮崎龍己
セラク 代表取締役

当社の成長の源泉は人材育成であり、社会的な技術者ニーズの高まりにIT人材創出企業として応えてきました。同時に、依然として先端領域の技術者は不足しており、IT人材育成への期待の高さを実感しております。
現在、この社会的要請に応えるべく、当社の教育ノウハウを還元した第一線の技術陣によるセミナーを筆頭に、技術習得とコミュニティー形成の機会を「みんなの情熱大学」プログラムとして開放し、支援しております。
引き続き、経団連の企業行動憲章にうたわれる「持続可能な社会の実現のため」に、高い志とともに、事業活動を通じ社会貢献を実践する企業として成長してゆきたいと考えております。
皆様には何とぞご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2018年10月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら