Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
王子ホールディングス

1.定量目標

  1. (1) 多様な人材が活躍している状況を作る(特に女性活躍)
    女性管理職比率 2020年 16%(HD単体) 10%(グループ全体)
    王子HD女性役員 2020年 1人以上 ※取締役・グループ経営委員含む
  2. (2) 社員のワークライフマネジメント向上
    男性の育児関連休暇連続5日以上取得者 2020年 100%
  3. (3) ダイバーシティ推進の土台になる環境を整える
    年間総労働時間 1850時間(本社地区) 1900時間(その他地区)
    年休取得率 80%

2.目標実現のための具体的取組(方針)

  1. (1) 多様な人材が活躍している状況を作る ※特に2020年まで女性活躍推進が優先課題
    1. 今いる総合職女性の積極的育成を行う
    2. 積極的な女性総合職・管理職採用を行う(外部人材・新卒)
  2. (2) 従業員のワークライフマネジメント向上
    1. キャリアと育児・介護との両立制度の運用強化
    2. 全従業員のワークライフマネジメント強化
  3. (3) ダイバーシティ推進の土台になる環境を整える
    1. 特に労働時間の削減

具体的な取り組みは以下ホームページに掲載。
http://www.ojiholdings.co.jp/sustainability/diversity/action.html#1

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら