Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
京阪ホールディングス

京阪ホールディングスは、社員一人ひとりの意欲を高め、その能力を最大限に引き出すことにより、社員と会社が共に成長し、社会に貢献することを目指しております。

これまで、働きながら育児を行う社員をサポートするため、各種制度の整備を進めてきました。

今後さらに女性の活躍を推進し、2020年度末には、管理職をはじめとする指導的役職の女性の人数を、2015年度末に比して50%以上増加することを目標とします。そのために、総合職女性社員採用数の増加、職域の拡大、セミナーや面談によるキャリア形成支援等を進めるとともに、男性も含めた社員の働き方の変革も行い、働きやすくやりがいのある職場づくりに取り組んでいきます。

(2016年4月22日)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら