Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
清水建設

清水建設は、人材の多様性を推進し、一人ひとりの多様な個性や能力を最大限活かすことにより、経営環境の変化に対応し企業価値向上を図ることを目指します。その一環である女性活躍推進の取組みとして、女性管理職数を、2019年には、2014年から3倍にすることを目標とし、その実現に向けた育成・活用施策を展開しています。女性のキャリア意識向上や形成に向けたフォローアップ研修や全社規模の女性フォーラムに加え、一人ひとりの個に着目したキャリア・コンサルティングの充実、ワーク・ライフ・バランスをテーマにした交流会等、社員間のネットワーク構築にも積極的に取組みます。

詳細につきましては、以下のURLをご覧ください。
http://www.shimz.co.jp/diversity/index.html

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら