Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
三菱自動車工業

グローバル化の進展やお客様ニーズの多様化による経営環境・市場環境の変化などに柔軟に対応して企業が持続的に成長していくためには、異なる価値観や考え方を持つ社員が互いに切磋琢磨し、お客様視点でクルマの新しい魅力、価値を創り出していく必要があると考え、当社は2014年7月にダイバーシティ推進方針を策定し、ダイバーシティ推進部を設置しました。

ダイバーシティには性別、年齢、国籍の違い、障がいの有無に加え価値観やライフスタイル等様々な要素がありますが、まずは、「女性活躍推進」を重点課題として取り組みます。主に「意識改革」「活躍の場づくり」「人事制度の充実」を推進することで、2020年までに女性管理職を現在の3倍となる100名にすることを目指します。

取り組みの詳細につきましては、以下URLをご覧ください。
http://www.mitsubishi-motors.com/jp/social/approach/diversity/index.html

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら