Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
三菱UFJリース

三菱UFJリースは、国籍、年齢、性別等、個々の属性や多様な価値観を活かし、多様な人材の活躍を推進することが、経営戦略上、企業競争力の強化に繋がる重要なテーマであると考えております。

その中で、女性の活躍推進については、「仕事と家庭を両立できる支援制度の拡充」と「一人ひとりが能力を最大限に発揮し活躍できる職場環境づくり」を両輪とした、各種施策を実施して参りました。

今後もこれら施策を継続的に実施し、実力ある女性を計画的に育成、登用することで、女性管理職比率を2020年には、2015年より5%引き上げた10%以上とすることを目指します。

取組みの詳細につきましては、以下のURLをご覧ください。
http://www.lf.mufg.jp/corporate/csr/actionplan.html

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら