Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
三洋化成工業

三洋化成グループは、「“人”中心の経営」の実践により、従業員一人ひとりが会社とともに成長し、働きがいや幸せを実現できる会社でありたいと考えています。

これまで、「仕事」と「育児」の両立・活躍支援策を中心に、法定を上回る育児休業制度や短時間勤務制度をはじめとする職場環境整備に取り組み、その結果、'07年から5期連続で「くるみんマーク」を取得、'17年には「プラチナくるみんマーク」を取得しました。今後も更なる女性の活躍推進に取り組み、'20年度までに'17年度比で女性リーダー職を15人以上、女性管理職を2人以上増やし、女性管理職数の着実な増加に繋げていきます。

【主な取り組み】

  • 社員の意識改革を目的とした各種研修の継続実施
  • 女性社員の意識改革推進
  • 計画的な配置・育成を強化 等

詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/planfile/201804041717033355867_1.pdf

(2018年4月17日)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら