Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
アルフレッサホールディングス

アルフレッサグループでは、女性の活躍推進を含むダイバーシティの推進が企業の持続的成長に重要であると考えており、CSR中期活動方針のテーマの一つとして取組んでいます。

女性の活躍推進においては、管理職に占める女性の割合をグループで5%以上(2020年度)の目標を掲げ推進しております。

具体的には、女性の積極的採用や女性のキャリアアップ研修の実施、産育休後も働き続けられる職種や配置の検討など、グループの各事業会社ごとに行動計画を策定し、またグループの各事業会社と連携しつつ、グループ全体で推進しています。

グループの各事業会社毎の取組みは、厚生労働省のWEBサイトまたは各社ホームページをご覧ください。

(2016年8月22日)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら