1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社オデッセイコミュニケーションズ

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社オデッセイコミュニケーションズ

(PDF版はこちら
資本金 2,700万円
設立 1996年2月
従業員数 55名(2019年4月30日現在)
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
事業内容 コンピュータを使った資格試験の実施・運営・出版
URL https://www.odyssey-com.co.jp/

当社は、「新しい資格、新しいキャリア。」をテーマに、時代が必要とする資格試験の開発・実施・運営を通じて、人々の人生とキャリアを切り拓く機会を提供している。

当社が実施運営をしているMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)は、エクセルやワードなどのオフィスアプリケーションの操作スキルを測ることができる資格として国内最大規模のPC資格に成長し、累計で420万人以上の方が受験された(2019年1月現在)。近年では、内定者や新入社員を対象とした研修、昇格試験など、企業の人材育成の現場で広く活用されている。2011年には、当社オリジナルのCBT(Computer Based Testing)試験システム「Odyssey CBT」をリリースし、取り扱い資格の種類と分野はさらに広がりが出てきている。

Society 5.0の実現に向けた人材育成では、さまざまな学問分野において、確率・統計や基礎的なプログラミング能力の育成が重要となる。当社では「統計検定」のCBT化、「ビジネス統計スペシャリスト」ほか、プログラミングに関する各種資格試験をリリースし、データ・サイエンス分野の資格の取り扱いにも力を注いでいる。人々が学ぶべき分野は、時代とともにさらに変化をしていくかもしれないが、さまざまなニーズに対応した「資格試験」の企画・運営を通じて、日本社会の人材育成に貢献していくことを当社は目指している。

経団連ビジョンに共感


出張勝也
オデッセイコミュニケーションズ 社長

日本を代表する経済団体である経団連に入会したことは、私どもには大変光栄なことです。関係各位にはこのような機会をいただき、心より感謝申しあげます。中西会長のリーダーシップのもと、新しい経団連をつくっていこうというビジョンに、僭越ながら賛同いたしました。当社の事業は資格試験、検定試験の企画、実施運営というニッチなビジネスです。微力ではありますが、新しい日本をつくっていくための人材育成に貢献していきたいと希望しています。今後は、いろいろな経団連の活動に参加し、私どものことをより多くの企業の方々に知っていただくと同時に、自分たちを鍛えていく機会としていく所存です。

「2019年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら