1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社ジェイテック

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社ジェイテック

(PDF版はこちら
資本金 2億6,133万円(2018年3月末現在)
設立 1996年8月16日
従業員数 279名(2018年4月1日現在)
本社所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル10階
事業内容 技術職知財リース事業(人材派遣および請負・業務委託)、機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウエア開発、ソフトウエアの自社開発および受託開発、有料職業紹介、各種技術サービス、技術教育サービス、総合コンサルティングサービス
URL https://www.j-tec-cor.co.jp/

当社は、1996年に創業以降20年余にわたり、日本が持つ「匠」の精神を継承し、知識に基づく知恵を扱う「技術商社」として、技術職知財リース事業を軸に全国的な事業展開を行っている。

事業の中身は、機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウエア開発を中心に技術開発分野における要素技術、応用技術を多様にラインアップする。また、自社でシステム開発を手がけている。派遣社員の勤怠をウェブブラウザで管理するクラウドシステムの「STAFF-ONE」、飲食店を主としたセルフオーダーシステムの「グルくる」などが自社開発となる。そのほか、最先端自動車技術関連技術の開発や、次世代移動通信の実用化に向けた技術開発にも注力する。

受け継がれてきた技術の伝統を大切にしつつ、新しい分野に積極的に挑戦することで、顧客企業のあらゆる課題に対して、柔軟に対応できる企業文化を育む。そのために、当社事業の核となる技術職社員、技術者の育成には、当社として最大限の力を注いでいる。キャリア・デザインの志向に基づき、独自の教育システムを大いに活用することで、技術者は付加価値の高い技術を習得していく。加えて、人間性豊かでプロフェッショナルなテクノロジスト集団をつくり上げるべく、技術者同士によるR&D、社員旅行、社員サークル活動を奨励している。

技術商社である当社は、お客様の要望を満たす技術職、技術者の育成を踏まえ、グローバルに競争できる高付加価値なソリューションの提供を行い、すべてのステークホルダーの期待に応える企業を目指している。

知財の力で未来社会への貢献を実現する


藤本 彰
ジェイテック 社長

昨今、日本を取り巻く社会環境は、AI、IoT、5Gなど、生活を一変させる可能性を秘めた革新的技術により、大きな変化を遂げようとしております。
高度技術人材の確保は、企業の競争力向上に欠かせないものとなり、当社の技術職知財リースに対するニーズも年々高度化しています。当社ではお客様のニーズに応えるべく、先進技術教育はもとより、人間性豊かなテクノロジストを育成し、付加価値の高い技術ソリューションを提供していきます。
経団連の目的である「我が国経済の自律的な発展と国民生活の向上」のため、事業活動を通じ貢献してまいります。
経団連会員の皆様には何とぞご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2019年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら