1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 女性の活躍
  4. 女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画  三井住友海上火災保険

Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
三井住友海上火災保険

三井住友海上は、意欲ある女性社員が様々なステージにチャレンジできる機会の提供や、ライフサイクルに合わせた働き方ができる環境整備など、女性活躍推進に積極的に取り組んできました。

その結果、女性管理職(課長職~理事)は2018年4月には317名に増加し、課長昇進者のうち約4割が女性社員となっています。

中期経営計画において「人財が競争力の源泉」との基本認識の下、ダイバーシティ&インクルージョン推進を人財戦略のベースとしており、MS女性アカデミー等のキャリア形成を支援する各種研修や、ワーキングママ支援プログラム、MSクラウドソーシングなどの仕事と家庭の両立に向けた支援策の拡充を進めています。

引き続き、真に実力のある女性管理職を着実に輩出し、2020年4月までに、女性管理職を480名(2014年度120名の4倍)とすることをめざします。

(2018年11月26日)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら