1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 女性の活躍
  4. 女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画  帝国ホテル

Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
帝国ホテル

帝国ホテルでは、国際的ベストホテルを目指す企業として大切なことは、優秀な人材の育成と定着であると考えております。

その実現のためにトップダウンのもと、ワークライフバランス支援等のダイバーシティマネジメントを積極的に推進し、女性がその能力を存分に発揮し、いきいきと働き続けられる職場風土作りを目指します。

【定量的目標】

  • 女性管理職割合を15%以上とする
  • 女性管理職候補者割合を30%以上とする
  • 男性の育児休業取得率を15%以上とする
  • 男女ともに育児や介護と仕事の両立ができる環境づくりを行う

【取り組み】

  • 女性活躍推進に関する企業方針をトップから表明し、全従業員に浸透させる
  • 管理職、女性従業員の意識変革を図るための研修を実施するとともに育児中従業員の社内ネットワーク形成を構築する
  • 管理職候補者の把握と計画的育成に努める

http://www.imperialhotel.co.jp/j/company/csr/work.html
http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=3120

(2019年5月14日)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら