経団連では、1%(ワンパーセント)クラブを1990年11月に設立しました。

1%クラブでは、会員に対しては寄付や社会貢献活動に関する情報を提供するとともに、広く一般の方々に企業の社会貢献活動に対する理解を深めていただくための事業を行っています。
また、企業やその社員と、市民活動団体をはじめとするNPO(民間非営利組織)を結び付け、より有効な社会貢献活動を行うためのコーディネートも行います。

1%クラブ紹介パンフレットについてはこちらをご覧ください。

新着情報

2017年6月23日
1%クラブニュース インフォメーション(2017年7月号 No.199)を登録しました。
2017年4月21日
コミュニケーションを通じた「心のバリアフリー」を
-1%クラブ講演会を開催

(『経団連タイムス』 2017年5月18日号より)
2017年4月18日
シリア人道危機の現状から企業による難民支援のあり方を考える
-社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2017年5月25日号より)
2017年3月21日
企業の社会貢献担当者セミナーを開催
-SDGsについて日本企業における対応を考える

(『経団連タイムス』 2017年3月30日号より)
2017年2月7日
ソーシャルビジネスの動向と企業の連携について聞く
-社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2017年2月23日号より)
2016年11月24日
「赤い羽根福祉基金」の新設趣旨・活動状況を聞く
-中央共同募金会から/社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2016年12月15日号より)
2016年11月10日
熊本県熊本地方を震源とする地震の被災者支援
「うるうるパック」実施のご報告と御礼
2016年10月18日
2015年度 社会貢献活動実績調査結果
2016年9月26日
1%クラブがシンポジウムを開催
-共通価値の創造に向けて議論

(『経団連タイムス』 2016年10月13日号より)
2016年9月16日
東日本大震災の経験を通じて「未来へ学ぶ」
-社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2016年10月6日号より)
2016年9月6日
1%クラブニュース増刊号『災害被災地支援情報』(9月6日発行)を登録しました。
◇ 平成28年台風10号等災害に係る被災者・被災地支援について
2016年8月1日
2015年度の災害被災地支援実績について
2016年7月19日
社会貢献プログラム改善のためのチェック項目学ぶ
-社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2016年8月11日号より)
2016年7月12日
「うるうるパック」大津町における先行実施のご報告と御礼
2016年5月17日
1%クラブニュース増刊号『災害被災地支援情報』(5月17日発行)を登録しました。
◇ 新たなボランティア活動支援金“赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」・九州”のご紹介
2016年4月26日
投資・助成を通じた社会課題解決の手法を学ぶ
-社会貢献担当者懇談会

(『経団連タイムス』 2016年5月26日号より)
2016年4月15日
1%クラブニュース増刊号『災害被災地支援情報』(4月15日発行)を登録しました。
◇ 熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被災者・被災地支援について