1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 女性の活躍
  4. 女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画  双日

Policy(提言・報告書) 女性の活躍  女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画 
双日

双日は、社員の多様性を新規事業の創出や組織の意思決定に活かすための人材施策を実行していきます。

なでしこ銘柄に5年連続で選定されるなど、女性活躍推進に積極的に取り組んでおり、各種女性比率向上に加え、海外駐在や、部長、課長職を担う女性社員も増え、活躍の場は拡大しています。また、2021年4月には内部昇格により初の女性執行役員も誕生しました。

2023年度には課長職比率を10%以上にすることを目標に掲げています。さらに女性社員比率に関しては、2030年代中に50%程度にすることを目指し、中長期の目線で、あたり前に女性が活躍する環境づくりを進めています。社員の自律的な成長をサポートしつつ、各世代層のパイプライン形成、経験の蓄積、キャリア意識醸成に継続的に取り組み、将来的に経営の意思決定に関わる女性社員を増やしていきます。

詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.sojitz.com/jp/csr/employee/diversity_empowering_women/

女性活躍推進法に基づく行動計画
https://www.sojitz.com/jp/csr/employee/pdf/kodo2021.pdf

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画
https://www.sojitz.com/jp/csr/employee/pdf/plan2021.pdf

(2021年6月)

「女性の役員・管理職登用に関する自主行動計画」はこちら