1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 科学技術、情報通信、知財政策
  4. 今後の日本を支える高度ICT人材の育成に向けて

Policy(提言・報告書) 科学技術、情報通信、知財政策 今後の日本を支える高度ICT人材の育成に向けて ~改めて産学官連携の強化を求める~

2011年10月18日
(社)日本経済団体連合会

【 概要 】

(PDF形式)

【 本文 】

本文のPDF形式ファイルはこちら

1.はじめに

2.高度ICT人材育成の必要性

  1. (1)ICTを活用した社会的課題の解決
  2. (2)国際競争力の強化
  3. (3)デジタル化社会への対応

3.企業が求める高度ICT人材像

  1. (1)求められる利活用人材の質の向上
  2. (2)リーダー人材の重点的育成

4.産業界のこれまでのICT人材育成支援活動と課題

  1. (1)拠点大学におけるICT人材育成支援活動
  2. (2)今後の課題

5.高度ICT人材育成のための具体策

  1. (1)大学・大学院が取り組むべき施策
    1. 産学連携による実践的教育の実施・拡大
    2. 博士課程を含めたリーダー教育の実施
    3. 一般教養としてのICT教育の充実
  2. (2)政府が取り組むべき施策
    1. 産学連携による実践的教育の支援
    2. 開発された実践的教育資産の蓄積、普及拠点の構築
  3. (3)企業が取り組むべき施策
    1. 実践的教育などに係る大学との連携
    2. 採用時等の取得講座の重視
    3. 入社後の社員教育等の充実、スキル標準の活用など
    4. 社会的課題解決に関する大学との共同研究

【 参考資料 】

(PDF形式/26ページ)

「科学技術、情報通信、知財政策」はこちら