Policy(提言・報告書) 科学技術、情報通信、知財政策  新たな海洋基本計画に向けた提言

2012年7月17日
一般社団法人 日本経済団体連合会

【 概要 】

(PDF形式)

【 本文 】

(本文のPDF形式版はこちら)

1.はじめに

2.海洋をめぐる環境変化

  1. (1) 資源獲得競争の激化
  2. (2) 自然災害や環境問題の深刻化
  3. (3) 安全保障環境の変化

3.新たな海洋基本計画の基本方針

  1. (1) 海洋権益と海洋安全保障の確保
  2. (2) 海洋開発の基盤強化
  3. (3) 海洋産業の振興と国際競争力の強化
  4. (4) 自然災害の防災・減災
  5. (5) 国際貢献

4.新たな海洋基本計画の重要政策

  1. (1) 排他的経済水域(EEZ)および大陸棚、離島の管理
  2. (2) 海洋エネルギー・資源の開発
  3. (3) 自然災害対策
  4. (4) 環境問題への貢献
  5. (5) 安全保障の確保
  6. (6) 海事産業の強化
  7. (7) 人材育成と海洋教育

5.推進体制の確立

  1. (1) 総合海洋政策本部の機能の強化
  2. (2) 海洋研究開発機構の機能の強化

【 参考資料 】