1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. CSR、消費者、防災、教育、女性
  4. 次代を担う人材育成に向けて求められる教育改革

Policy(提言・報告書) CSR、消費者、防災、教育、女性 次代を担う人材育成に向けて求められる教育改革

2014年4月15日
一般社団法人 日本経済団体連合会

【概要】

(PDF形式)

【本文】

(PDF形式/本文の目次は以下のとおり)

I.はじめに

  • 改革の進め方

II.求められる教育改革

  1. 1.高等教育
    1. (1)学長のリーダーシップによる大学改革の推進
    2. (2)情報開示の徹底と客観的な評価指標に基づく外部評価
    3. (3)高大接続の改善と入試改革、出口管理
    4. (4)カリキュラム改革と産学連携の推進
    5. (5)大学の国際化の更なる推進
  2. 2.初等中等教育
    1. (1)高校教育の再構築と質保証
    2. (2)理数系教育、ICT教育の推進
    3. (3)グローバル化教育と日本人としてのアイデンティティの育成、道徳教育の充実
    4. (4)英語教育の抜本的改革
    5. (5)企業人の学校教育への参加

III.終わりに

【別紙】

(PDF形式)

グローバル人材育成推進事業

  1. 1.経団連グローバル人材育成スカラーシップ事業
  2. 2.合同就職説明会・面接会「経団連グローバルキャリア・ミーティング」の開催
  3. 3.「経団連グローバル人材育成モデル・カリキュラム」の実施
  4. 4.高校生の海外留学支援(UWC日本協会)

「CSR、消費者、防災、教育、女性」はこちら