1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 総合政策
  4. 「豊かで活力ある日本」の再生

Policy(提言・報告書) 総合政策 「豊かで活力ある日本」の再生 - Innovation & Globalization -

2015年1月1日
一般社団法人 日本経済団体連合会

【概略版】

(PDF形式)

【本文】

(PDF形式/本文の目次は以下のとおり)
PDF版本文の印刷は出来ません。冊子版の購入方法については、こちらをご覧ください。
なお、都内大手書店ならびに経団連会館地下1階セブン-イレブンでもお求めいただけます。

I.はじめに

II.企業の役割と経団連の使命

  1. 1.企業の役割
  2. 2.経団連の使命とアクション (Policy & Action)

III.2030年までに目指すべき国家像

  1. 1.豊かで活力ある国民生活を実現する
  2. 2.人口1億人を維持し、魅力ある都市・地域を形成する
  3. 3.成長国家としての強い基盤を確立する
  4. 4.地球規模の課題を解決し世界の繁栄に貢献する

IV.目指すべき国家像の実現に向けた課題

  1. 総合課題1.震災復興の加速化と新しい東北の実現
  2. 総合課題2.東京オリンピック・パラリンピックの成功
  3. 総合課題3.時代を牽引する新たな基幹産業の育成
  1. 1.豊かで活力ある国民生活を実現する
    1. (1)科学技術イノベーション政策の推進
    2. (2)海外の活力の取り込み
      1. 新たな通商戦略の構築
      2. インフラ システムの海外展開の推進
    3. (3)誰もが活き活きと働ける環境の整備
      1. 多様な働き方の推進
      2. 女性の活躍推進
      3. 若者・高齢者の活躍推進
    4. (4)ICTの利活用
    5. (5)起業の促進
    6. (6)ジャパン ブランドの構築
  2. 2.人口1億人を維持し、魅力ある都市・地域を形成する
    1. (1)少子化対策の推進
    2. (2)地域経済の発展・活性化
      1. 都市・地域の活力発揮
      2. 農業の構造改革
      3. 観光振興
    3. (3)外国人材の活躍
  3. 3.成長国家としての強い基盤を確立する
    1. (1)事業環境のイコールフッティングの確保
      1. 法人税改革
      2. エネルギー政策の再構築
      3. 重要インフラ整備
    2. (2)財政健全化
    3. (3)社会保障・税一体改革
    4. (4)金融・資本市場の活性化
    5. (5)人材育成・教育再生・大学改革への取組み
    6. (6)防災・減災、国土強靭化への取組み
    7. (7)行政改革への取組み
      1. 電子行政の推進
      2. 広域経済圏の形成に資する道州制導入
  4. 4.地球規模の課題を解決し世界の繁栄に貢献する
    1. (1)環境・資源・水・エネルギー分野における貢献
    2. (2)防災・減災対策における貢献
    3. (3)健康・医療分野における貢献
    4. (4)絶対的貧困・飢餓・疫病の撲滅への貢献

V.2030年の日本経済・産業構造の姿

  1. 1.現状を放置した場合のマクロ経済の姿
  2. 2.ビジョンを実現した場合のマクロ経済の姿
  3. 3.ビジョンを実現した場合の産業構造の姿

VI.結び

「総合政策」はこちら