1. トップ
  2. お知らせ
  3. 「東北復興応援フェスタ2019」開催のご案内

お知らせ 「東北復興応援フェスタ2019」開催のご案内

2019年9月9日
一般社団法人 日本経済団体連合会

経団連では、会員企業・団体等による東北関連のイベントの一体的なプロモーションを通じて、東北産品の消費拡大と東北観光の振興等を図るため、「東北復興応援フェスタ2019」を実施いたします。

メインイベントとなる「霞マルシェ2019 東北復興応援マルシェ」(10月7日・8日、於 霞が関ビルディングLB階、1階)をはじめ、全国で50以上のイベントが10月から11月にかけて開催されます。

開催日程カレンダー

凡例:◎…メインイベント、★…公開イベント、▲…社員/会員向けイベント

月間を通して開催されるイベント

  • 10月~11月開催のイベント(  
  • 10月中開催のイベント(
  • 11月中開催のイベント(  
2019年10月
日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月
日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メインイベント

霞マルシェ2019 東北復興応援マルシェ

日時10/7(月)~10/8(火)
場所霞が関ビルディングLB階、1階 他
(東京都千代田区霞が関三丁目2番5号)
主催三井不動産
共催経団連
後援復興庁、農林水産省、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
趣旨・内容毎年恒例の霞マルシェに東北6県が集結。霞が関ビルディングのロビー階や霞テラス等で、復興支援や風評払拭を目的に、被災地の名産品を紹介・販売。また、10月8日正午からPRイベントを開催し、各県ブース紹介や盛岡さんさ踊りの実演等を行います。
【主な出店予定品目】菓子類、農産加工品、野菜、果物、日本酒 他
問合せ先三井不動産ビルマネジメント 瀧澤
TEL: 03-3580-0576
URL: https://www.kasumigaseki36.com/event/index.html

公開イベント

※ 各イベントの詳細につきましては、主催者に直接お問い合わせください。

いわてのてっぺん
カシオペア連邦 大博覧会

日時10月または11月
場所東京都区内
主催いわてカシオペアブランド推進協議会
趣旨・内容カシオペア連邦は岩手県の5市町村(現在は4市町村)を点と線でつなぐと、「カシオペア座」の形になることが由来で、このエリアがもっと輝くようにという願いが込められています。伝統工芸品の実演及び展示や、文化を体験できるコーナー、特産品の販売コーナーなど、エリアの魅力を存分に感じることができるイベントです。

産地と技の饗宴
新潟・庄内フェア

日時10/1(火)~11/30(土)
場所ホテルメトロポリタン、ホテルメトロポリタン エドモント、
ホテルメトロポリタン 丸の内、ホテルメトロポリタン 高崎
主催食のフェア推進協議会
協力日本ホテル
趣旨・内容米どころのおいしいご飯と日本海の魚介、旬の野菜など、新潟・庄内の海と山の恵みをホテルのシェフがアレンジ。新潟の地酒もご用意しています。

玉川髙島屋開店50周年記念 大東北展

日時10/2(水)~10/8(火)
場所玉川髙島屋 本館 6階催会場
主催玉川髙島屋
趣旨・内容東北の食品の販売を通じて食文化や地元の情報を発信し東北各県への首都圏消費者の興味及び購買の向上を図ると同時に、首都圏消費者の、各県への来県促進を図ることを目的とします。

キリンシティ東北フェア

日時10/9(水)~11/5(火)を予定
場所キリンシティ・キリンシティプラス全41店
主催キリンシティ
趣旨・内容キリンシティでは、期間中、厳選した東北の旬の食材を使ったメニューを提供いたします。東北の生産者の想いが詰まった、おいしいお料理をお楽しみください。
店舗一覧はこちらをご覧ください。
http://www.kirincity.co.jp/shop/index.html

常磐いいものセレクション(仮)

日時10/16(水)・17(木)
場所東京駅グランルーフ フロント地下1階スペース
主催東日本旅客鉄道 水戸支社
趣旨・内容2020年3月の常磐線全線開通に向けて、浜通りを中心とした常磐線沿線の食材・加工品・酒等の販売を行います。
問合せ先東日本旅客鉄道 水戸支社 営業部 事業課 中庭(ナカニワ)
TEL: 029-224-1276
E-mail: t-nakaniwa@jreast.co.jp

日本信号 第8回鉄道まつり

日時10/19(土) 10:00~16:00
場所日本信号 久喜事業所
主催日本信号
趣旨・内容毎年『鉄道の日』前後の土曜日に開催している鉄道まつりでは、東北復興支援の為、東北の授産施設等で製造した商品を販売しております。売上金は、その他のチャリティグッズ販売と合わせ、東日本大震災復興支援金として寄付させて頂いております。

みちのくマルシェ

日時10/19(土)、11/16(土)(予定)
場所アークヒルズ・アークカラヤン広場
(ヒルズマルシェ内)
主催みちのく復興事業パートナーズ
(ヒルズマルシェ自体は森ビル)
趣旨・内容「みちのく復興事業パートナーズ」は、東北のリーダーとその活動を支援してきました。その一環として2016年7月、東北のものづくり団体を支援する「みちのくマルシェ」を立ち上げました。団体がつくる商品の販売だけではなく、来場者へのアンケートによる商品への感想や要望のヒアリング、それに基づく商品やブランドの見せ方への提案等も行っています。

福島コミュニティサポート・写真教室

日時10/23(水)、24(木)、28(月)
場所復興公営住宅
主催キヤノン
共催特定非営利活動法人 みんぷく
趣旨・内容キヤノングループによる福島の復興支援活動です。福島のNPOや社会福祉協議会と連携し、復興公営住宅などで暮らす方々のコミュニティづくりを応援しています。社員が講師となった写真教室や写真撮影会、交流会などを行うことによって、写真を通して参加者同士がふれあえる場を提供します。
問合せ先キヤノン CSR推進部 社会貢献担当
TEL: 03-5482-8525
E-mail: scsp@web.canon.co.jp

東北の“美味”再発見!!
東北フェスタ in 日本橋三越

日時10/23(水)~10/29(火)
場所日本橋三越本店 本館地下1階 フードコレクション
主催日本橋三越本店
趣旨・内容日本橋三越本店がお届けする、東北の美味しい物が一同に集結する1週間。東北に行かないと出会えない味を、バラエティ豊かに実演販売を交えながらご提供します。「出来立て・今だけ・ここだけ」の東北の魅力を、三越のおもてなしで「あなただけ」にお届けします。
問合せ先 TEL: 03-3241-3311(大代表)
営業時間: 10:00~19:30

「スパイス&ハーブ」で南三陸町の特産品を応援!

日時10/27(日)
場所志津川仮設魚市場特設会場
主催南三陸町観光協会
福興市実行委員会事務局
趣旨・内容エスビー食品は、10月に開催予定の「志津川湾 鮭いくらまつり福興市」にて、「スパイス&ハーブ」を使用した鮭やいくらの新たなメニュー提案を通じて、特産品の消費を促進し被災地の復興を支援します。また、「オリジナルスパイス作り」体験を行い、地元の方々とのコミュニケーションを通じ、スパイスやハーブが持つ魅力を実感頂きます。

食べて応援!東北フェア

日時
  • スワンベーカリー
    11/1(金)~11/30(土)
  • スワンカフェ 銀座店
    11/11(月)~ なくなり次第終了
場所スワンベーカリー、スワンカフェ銀座店、赤坂店、羽田 CHRONOGATE店
主催スワン、ヤマト運輸
趣旨・内容障害者雇用の場を提供しているスワンが運営するスワンベーカリーとスワンカフェにて「東北フェア」を開催致します。東北産品の認知度向上や観光PRにつなげることを目的とし、スワンベーカリーとスワンカフェにて東北の食材を使用したメニュ一を提供致します。東北の復興をより身近に感じていただく機会になれば幸いです。
※ 一部の店舗ではパンのみ、ランチのみの販売となります。
問合せ先ヤマト運輸 社長室 永井
E-mail: 00930545@kuronekoyamato.co.jp

日立システムズ「希望の響き」シリーズ
東日本大震災復興祈念チャリティーコンサート
仙台フィルハーモニー管弦楽団 日立システムズ
エンジョイ!クラシックコンサート

日時11/4(月・休) 15:00 開演
場所日立システムズホール仙台コンサートホール
主催TBC東北放送、河北新報社
特別協賛日立システムズ
入場料有料
趣旨・内容「日立システムズホール仙台」を活用した様々なイベントでの活動を「希望の響き」シリーズとして文化面からの復興支援に取り組んでいます。今年は、TBSラジオ「日立システムズ エンジョイ!クラシック」がスタジオを飛び出して、チャリティーコンサートを開催します。地元高校生と「カルメン」組曲の共演も…。

新潟・庄内産直市

日時11/7(木)~9(土)
場所上野駅中央改札グランドコンコース
主催東日本旅客鉄道 新潟支社
趣旨・内容「地域再発見プロジェクト」の一環として、管内の各自治体と連携し、地域活性化・観光流動創造を目的とした「産直市」を上野駅で毎年開催。今年は「新潟県」のみならず「山形県庄内エリア」にもスポットを当てた「新潟・庄内産直市」を開催し、観光PRや地産品をご紹介いたします。
問合せ先東日本旅客鉄道 新潟支社 営業部 事業課 飯塚、小山
TEL: 025-248-5156

いわて銀河ドリームラインフェア

日時11/9(土)~14(木)
場所大宮駅西口イベントスペース
主催東日本旅客鉄道 盛岡支社
趣旨・内容大宮駅にて釜石線沿線にスポットを当てた産直市「いわて銀河ドリームラインフェア」を初開催。釜石線沿線市町村の特産品を販売、観光PRコーナーでは観光スポットやイベントの紹介を行い、地域の活性化と交流人口の拡大を図ります。

ドコモ東北復興
みちのく★マルシェ in 赤坂

日時11/14(木)・11/15(金)
 物販ブース: 11:00~19:00
 飲食ブース: 11:00~14:00
場所赤坂インターシティAIR地下1階
主催NTTドコモ
共催日鉄興和不動産
趣旨・内容ドコモが2012年より主に宮城県仙台市で開催してきた被災地応援マルシェが東京初進出!東北各地の産品を東京都市圏の皆さまに知っていただき、新たな消費に繋げることで被災地域を応援します。今回は飲食ブースや商品数を拡充し、過去最大規模にて実施します。

みちのくマルシェ(再掲)

日時10/19(土)、11/16(土)(予定)
場所アークヒルズ・アークカラヤン広場
(ヒルズマルシェ内)
主催みちのく復興事業パートナーズ
(ヒルズマルシェ自体は森ビル)
趣旨・内容「みちのく復興事業パートナーズ」は、東北のリーダーとその活動を支援してきました。その一環として2016年7月、東北のものづくり団体を支援する「みちのくマルシェ」を立ち上げました。団体がつくる商品の販売だけではなく、来場者へのアンケートによる商品への感想や要望のヒアリング、それに基づく商品やブランドの見せ方への提案等も行っています。

福島くらし&しごとフェア2019

日時11/17(日)
場所東京交通会館12階カトレアサロン
(JR有楽町駅前)
主催福島県
趣旨・内容東日本大震災及び原子力災害により、大きな被害を受けた福島県。近年は若い世代を中心に移住者が増加。福島県と関わりを持ちたい、福島に住む人たちとつながりたい、福島に住みたい、そんな想いを持つ皆さんに福島県ならではの魅力や「くらし、しごと」に関する情報を広くお届けするイベントです。

BITS2019 東北

日時11/19(火) 13:30~17:30
場所ホテルメトロポリタン仙台
主催日本ユニシス
趣旨・内容喜多方地方での観光促進事業のプロモーションとして、電子チケットを活用した地域活性化の取り組みを紹介します。IoTを活用した設備点検業務の効率化実証として、東北電力株式会社火力部様におけるドローンを活用した実証試験の取り組みを紹介します。

新潟・庄内産直市

日時11/19(火)~22(金)
場所大宮駅西口イベントスペース
主催東日本旅客鉄道 新潟支社
趣旨・内容「地域再発見プロジェクト」の一環として、管内の各自治体と連携し、地域活性化・観光流動創造を目的とした「産直市」を大宮駅で開催。新米や旬の野菜、特産品などの販売・観光PRなど内容盛りだくさんで開催いたします!!
問合せ先東日本旅客鉄道 新潟支社 営業部 事業課 飯塚、小山
TEL: 025-248-5156

東北・TOHOKU 再発見フェア

日時11/20(水)~11/26(火)
場所仙台駅
主催東日本旅客鉄道 仙台支社
趣旨・内容東北6県の名産品やまだ見ぬ新商品が一堂に会する物産展を開催。各県のご当地キャラクターやキャンペーンクルーも登場し、東北6県の食と観光の魅力をご提供します。
問合せ先東日本旅客鉄道 仙台支社 事業部 企画・地域共創課 及川
TEL: 022-266-9640
E-mail: oikawa-r@jreast.co.jp

ココロハコブプロジェクト
いわて♡みやぎ♡ふくしまフェスタ @MEGA WEB

日時11/23(土)~24(日)
場所MEGA WEB
主催アムラックストヨタ、トヨタ自動車
趣旨・内容MEGA WEBから、被災地や地方活性化に寄与する情報を発信。岩手県・宮城県・福島県の3県合同イベントとして物産・観光及び復興に向けた取組み等を広くPRします。
問合せ先アムラックストヨタ
URL: https://www.megaweb.gr.jp

JFA・キリン ビッグスマイルフィールド
~さぁ みんなでサッカーしよう~ 福島会場

日時11/24(日)
場所Jヴィレッジ
主催キリングループ
趣旨・内容「復興応援 キリン絆プロジェクト」の一環として、公益財団法人日本サッカー協会(以下、JFA)との共催で、岩手・宮城・福島の小学校で行ってきたサッカー教室「JFA・キリン スマイルフィールド」を、2017年より「JFA・キリン ビッグスマイルフィールド」として、より地域に寄り添い“元気づくり”をお手伝いする活動に進化させ実施します。
https://www.kirin.co.jp/csv/soccer/bigsmile/
サッカー教室申込締切 10/14(月・祝)

東日本大震災後に出版された『社史』に学ぶ

日時11/26(火)
場所経団連会館カンファレンス パールルーム 501号室
主催出版文化社
趣旨・内容大震災以後に出版された社史の中で、その経験・被災内容、そこから得た教訓が記述された社史を収集・ご紹介し、セミナー形式またはトークショーで、関係者の体験と後に残すべき学びを伝えます。

岩手復興 剣道錬成会

日時11/30(土)、12/1(日)
場所遠野市民センター 体育館
主催遠野みらい創りカレッジ
趣旨・内容遠野みらい創りカレッジの声がけにより、富士ゼロックスの剣道部が遠野市で、沿岸を含む市内外の剣道を愛する皆様と、年齢を問わずスポーツ交流を行います。未就学児から大人まで、実力のある方から指導を受けたい、楽しく交流したいと、年々参加者も増えています。

社員/会員向けイベント

※ 以下のイベントは、一般の方には公開しておりません。

「福島へ行こう!」キャンペーン

日時10月~11月
場所フジクラ本社および国内事業所
主催フジクラグループCSR委員会推進事務局
趣旨・内容福島の復興を応援するため、「福島へ行こう!」キャンペーンを実施します。フジクラ本社および国内4事業所にポスターを掲示するとともに、旅行パンフレットを配布しています。イントラネットでは福島の観光スポットを紹介しています。また、福島県南相馬市にて社員有志によるボランティア活動や、社員有志で定期的に日本橋ふくしま館 MIDETTEを訪問し、現地の名産などを購入しています。

(仮)東北応援復興イベント

日時10月~11月(仮)
場所東レ岡崎工場
岡崎殖産 売店
主催岡崎殖産
趣旨・内容工場内売店で社員向けの東北各県の当地産品を販売する物産展を開催します。

がんばろう東北!
食べて東北を応援しましょう!

日時10月~11月(仮)
場所横浜事業所社員食堂、社員クラブ
主催日本発条
趣旨・内容東北の食材を使ったメニューを社員食堂で従業員へ提供し、改めて東北産の食材の美味しさを味わってもらい復興支援に繋げます。また、社員クラブで「東北の銘酒」「東北のおすすめ食材」の提供を行い、復興支援します。

被災地産消費拡大キャンペーン

日時10月~11月(仮)
場所野村證券/野村ホールディングス社員食堂
主催野村ホールディングス
趣旨・内容社員食堂やカフェテリアにて、被災地産食材等を使った特別メニューの導入や、被災地産品の販売を行い、社員による購入を通じて消費拡大に協力します。被災を風化させないため、また、風評被害から販路を回復させるため、社員が問題意識を持って取り組める活動にします。

東北復興応援フェスタ2019

日時10月または11月
場所社員クラブ(あづま寮)
主催東レ名古屋事業場
趣旨・内容東北の名物料理や全国新酒鑑評会で金賞を受賞した福島県の日本酒を社員クラブのメニューにて提供します。

東北復興応援フェスタ2019

日時10月または11月(仮)
場所トラス食堂、ひまわり食堂、社員クラブ
主催東レ愛媛工場
趣旨・内容社員食堂や社員クラブにて東北産の食材を使用したおいしいグルメを提供いたします。

東北復興応援イベント

日時10/1(火)~11/30(土)
場所東レ石川工場
主催東レ石川工場、エームサービス(食堂運営会社)
趣旨・内容東レ石川工場内の食堂において、東北各県のご当地メニューを盛り込んだ「東北復興フェア」を開催します。社員の懇親会で使用する社員クラブにおいては、東北の地酒をキャンペーンに合わせて提供できるように準備します。食堂では、イベント期間中福島県産のお米を提供します。

東北復興支援フェアー2019

日時10/1(火)~10/31(木)
(土日、祝日 定休日)
場所東レ社員クラブ(洋食)、東レ室町社員クラブ(和食)
主催東レエンタープライズ
趣旨・内容東北産の食材を使い東北の魅力を伝えるとともに、食材消費を通じて地域復興を支援します。和食、洋食それぞれに、食材の持ち味を生かした料理とともに、東北産ワインや東北蔵元の日本酒をご用意してお待ちしております。

東北特産物斡旋販売

日時10月中旬~11月中旬
場所東レ石川工場 構内(売店)
主催東レグループ 石川殖産
趣旨・内容東北特産物コーナー(うどん、ヨーグルトなど)を設置し、東レ石川工場構内売店にて販売します。

東北地方ご当地イベント

日時①10月中旬 ②11月中旬
場所東レ三島工場 工場食堂「ひだまり」
主催エームサービス
東レ三島工場
趣旨・内容東北の食材を使用したメニューと、福島産のお米を使用したメニューを提供します。

東北地方県産品の社内販売 ※チラシ未掲載

日時10月中を予定
場所本社ビル9階 コミュニケーションスペース
主催太平洋セメント
趣旨・内容当社は東北地方でセメント工場を操業しており、工場周辺を中心に地域社会との共存共栄を図っております。今年は当社従業員等を対象に、物産展形式で宮城県産品等の販売機会を設け、微力ながら復興を応援出来ればと考えております。

さくらプロジェクト

日時10/5(土)~6(日)
場所宮城県亘理郡山元町
主催野村ホールディングス
趣旨・内容東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた宮城県亘理郡にある戸花山を桜の名所にしようと活動する地元グループの皆さんとともに山の保全活動や、これまで植樹してきた桜の幼木の手入れを行います。野村グループは2012年よりこの活動を継続して年2回行っています。

東北復興応援フェスタ2019 in 東レ愛知

日時10/9(水)予定
場所社員食堂
主催東レ愛知工場
趣旨・内容社員食堂にて、東北地方産の食材を使用した東北地方のご当地メニューをランチにて提供します。

東日本大震災エリア 地域貢献・交流プログラム
~福島エリア~(キリン絆ボランティア)

日時10/13(日)~15(火)
場所福島県内
主催キリンホールディングス
趣旨・内容「復興応援 キリン絆プロジェクト」の施策を推進したエリアに従業員が赴き、地域の皆様との交流を通じ、現状や課題を知ることで、社会課題への取り組みを自分事として考える企業風土醸成の一助とする社内取り組み。震災を風化させず、継続的かつ自立的な復興応援活動に繋げていきます。

復興祈念「和絆」コンサート

日時10/15(火)
場所サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
主催三機工業
趣旨・内容震災復興を祈念し、津軽三味線によるコンサートを開催します。コンサートを通じて震災復興への思いを共有します。

東北グルメフェア

日時10/15(火)~17(木)
場所トヨタ自動車社員食堂
主催トヨタ生協、トヨタ自動車
趣旨・内容東北の料理を楽しみながら東北産の食材の消費量アップに貢献するため、社員食堂にて東北の食材を使用したメニューや郷土料理、ご当地メニューを提供します。トヨタ生協店舗「メグリア」では東北物産展も開催します。

食べて応援しよう「東北グルメフェア」「東北物産展」

日時10/28(月)~31(木)
場所KYB相模工場第5工場棟3F食堂及び売店前
主催シダックスコントラクトフードサービス
日産クリエイティブ
趣旨・内容相模工場食堂内にて東北産の食材の魅力を生かしたメニューを「東北グルメフェア」として提供し、食材消費を通じて地域振興を支援します。売店では東北の魅力を伝える食材を仕入れて「東北物産展」を行います。

食べて応援しよう「東北物産展」

日時10/28(月)~31(木)
場所KYB熊谷工場売店前
主催日産クリエイティブ
趣旨・内容KYBでは東日本大震災の記憶の風化を防ぎ復興支援の為、東北の魅力を伝える食材の即売会を継続してきました。今年は復興応援キャンペーンに併せて熊谷工場売店にて「東北物産展」として東北物産即売会を行います。

福島県新地町を食べよう!

日時11月
場所本社会議室
主催石油資源開発
趣旨・内容秋の収穫期に合わせて社内向けに農水産物や加工品の販売と社員食堂向けに地元食材を活かした食事の提供を行ないます。食を通じて福島を知ってもらい、食のリピーターとして現地を訪れるきっかけ作りができればと思います。

食べて応援しよう! 東北復興フェスタ

日時11月
場所食堂・生協
主催ダイハツ工業
趣旨・内容東北の産業の再生・振興や風評の払拭を目的にイベントを実施します。当社社員食堂にて東北で生産された食材を使った東北名物メニューの提供と、当社生協にて東北の名産品の直売・斡旋販売を実施します。

東北地方ご当地イベント(再掲)

日時①10月中旬 ②11月中旬
場所東レ三島工場 工場食堂「ひだまり」
主催エームサービス
東レ三島工場
趣旨・内容東北の食材を使用したメニューと、福島産のお米を使用したメニューを提供します。

食べて応援! 東北フェア

日時11/11(月)~15(金)
場所本社社員食堂
主催ヤマト運輸
趣旨・内容当社はこれまで、地域のみなさまの心がこもった産品や名物を、全国のお客さまに宅急便でお届けすることで、各地域の「すばらしさ」を知っていただくお手伝いをしてまいりました。本フェスタでは、食堂運営会社とタイアップし、本社の社員食堂にて、東北の食材を使用した日替わり定食を提供します。東北産品の認知度向上や観光PRにつなげ、東北の復興をより身近に感じていただく機会になれば幸いです。

KDDI復興応援マルシェ「食べてけ(さい)

日時11/26(火)
場所東二番丁スクエア14階
主催KDDI 東北総支社
趣旨・内容東日本大震災で甚大な津波被害を受けた、東松島市で採れた野菜と加工品を中心に社内販売いたします。

キリン絆みちのくカンファレンス

日時11/29(金)
場所ウェスティンホテル仙台
主催キリンホールディングス
趣旨・内容キリングループは、東日本大震災の復興支援「復興応援 キリン絆プロジェクト」において、農業支援48案件、水産業支援47案件について支援やフォローを実施してきました。被災3県の90を超えるプロジェクト事業者が一堂に会し、それぞれの課題や現況を理解しあい、さらなるビジネス拡大や地域発展への契機にするために、「キリン絆みちのくカンファレンス」が開催されます。

東日本大震災復興支援 企業マルシェ「うまいもの市場」

日時11/29(金)予定
場所共同印刷 本社食堂
主催共同印刷 CSR本部 コーポレートコミュニケーション部
趣旨・内容福島県支援のため震災当年の2011年に初開催、2013年には宮城県が加わりました。両県の店舗を迎え、生活に深く関わる「食」を通じた支援を継続的に実施しています。食堂では毎月12日を「会津の日」と決め、福島県会津産のものを使用したメニューを提供しています。

「行ってみよう! 東北へ」(仮称)

日時調整中
場所豊洲IHIビル1Fアトリウム他
主催未定)各県,IHI共催
趣旨・内容震災からの復興をはじめ、東北地方6県が注力している取組みや「見て・聞いて・食べて・体験するイベント」と、IHIグループの東北地方での事業活動や社会貢献の取組みを紹介します。
以上

「お知らせ」はこちら