1. トップ
  2. Policy(提言・報告書)
  3. 環境、エネルギー
  4. 経団連カーボンニュートラル行動計画

Policy(提言・報告書) 環境、エネルギー 経団連カーボンニュートラル行動計画 2050年カーボンニュートラルに向けたビジョンと2021年度フォローアップ結果 総括編(2020年度実績)[速報版]

2021年11月8
一般社団法人 日本経済団体連合会

【概要】

(PDF形式)

【本文】

(PDF形式/本文の目次は以下のとおり)

はじめに

第1部 2050年カーボンニュートラルに向けたビジョン(基本方針等)

  1. 1.2050年カーボンニュートラルに向けたビジョン(基本方針等)の策定状況
  2. 2.2050年カーボンニュートラルに向けた道筋・取組み
    1. (1)エネルギー転換部門
    2. (2)産業部門
    3. (3)運輸部門関連
    4. (4)業務部門

第2部 2021年度フォローアップ結果 総括編 <2020年度実績> [速報版]

  • 第一の柱:国内の事業活動における排出削減
    1. (1)CO2排出量の実績
    2. (2)本社等オフィスや物流の排出削減の取組み
    3. (3)クレジットの活用状況
    4. (4)再生可能エネルギー、エネルギー回収・利用の導入状況
    5. (5)実績の集計カバー率
  • 第二の柱:主体間連携の強化
    1. (1)製品・サービスのライフサイクルを通じた排出削減の取組み
    2. (2)家庭部門での排出削減に繋がる取組み
    3. (3)森林吸収源の育成・保全
  • 第三の柱:国際貢献の推進
  • 第四の柱:2050年カーボンニュートラルに向けた革新的技術の開発
  • CO2以外の温室効果ガス排出抑制

第3部 フェーズⅠ総括

  1. 1.フェーズⅠ排出削減実績
  2. 2.フェーズⅠ目標達成率
  3. 3.フェーズⅡ目標の見直し状況と進捗率
  4. 4.フェーズⅠにおいて排出削減に貢献した主な取組み、
    開発や普及が進んだ主な製品・技術

おわりに

〔参考資料〕

  1. 2050年カーボンニュートラルに向けた業界ビジョン(基本方針等)
  2. 各部門の業種別動向
  3. 第一の柱:国内の事業活動における排出削減の取組み事例
  4. 第二の柱:主体間連携の強化における取組みの事例
  5. 第三の柱:国際貢献の推進における取組みの事例
  6. 第四の柱:革新的技術の開発
  7. CO2以外の温室効果ガス排出抑制の取組み事例
  8. 再生可能エネルギー、エネルギー回収・利用の導入事例
  9. フェーズⅠにおいて開発や普及が進んだ主な製品・技術

「2050年カーボンニュートラルに向けたビジョン(基本方針等)」策定に関する
速報版公表後のアップデートについて


「経団連カーボンニュートラル行動計画」はこちら

「環境、エネルギー」はこちら