1. トップ
  2. Action(活動)
  3. 週刊 経団連タイムス
  4. 2014年3月20日 No.3170
  5. 新会員懇談会を開催

Action(活動) 週刊 経団連タイムス 2014年3月20日 No.3170 新会員懇談会を開催 -34社・団体の会員代表者らが参加/米倉会長ら経団連役員と懇談

あいさつする米倉会長

経団連は13日、東京・大手町の経団連会館で「新会員懇談会」を開催した。主に2013年度に入会した34社・59名の会員代表者らが参加。米倉弘昌会長、渡文明審議員会議長、畔柳信雄副会長、伊東信一郎審議員会副議長ら経団連の役員が出席し、入会を歓迎した。

冒頭、あいさつした米倉会長は、「わが国経済の最大の課題は、上向き始めた日本経済をデフレから完全に脱却させ、持続的な成長軌道に乗せていくことである」と述べたうえで、「企業の経営者は『実際に経済を成長させ、国民に豊かさをもたらすのは、ほかならぬわれわれ民間企業である』という強い気概を持って、新たな成長の実現に果敢に挑戦し、日本経済の再生をリードしていかなければならない」と指摘。経団連として、「企業業績の改善が投資の拡大と雇用の創出、さらには賃金の引き上げにつながる『経済の好循環』をつくり出すべく引き続き努力していく」との意向を示した。

新会員に対しては、「各種の政策委員会を通じて、率直な意見をいただくとともに、経済界の要望の実現に向けた活動に、積極的に協力いただきたい」と期待を示した。

その後の自由懇談では、米倉会長ら出席した役員を交え、業種の垣根を越えた交流が行われた。各社は、幅広い分野で特徴ある事業を行っており、新会員相互においても事業推進上の課題等について活発に意見交換した。

出席した新会員は次のとおり。

新会員と懇談する米倉会長

アイセイ薬局/インターアクション/ウォーターエージェンシー/エンビプロ・ホールディングス/大阪シーリング印刷/キヤノンセミコンダクターエクィップメント/銀座テーラーグループ/クマリフト/鴻池運輸/光洋/国際ビジネスコミュニケーション協会/サンフロンティア不動産/ジャパンパイル/鈴江コーポレーション/住友精密工業/セレスポ/テー・オー・ダブリュー/ティーケーピー/ドンキホーテホールディングス/日本CA/日本信号/日本ゼネラルフード/日本パレットレンタル/日本レジストリサービス/福山通運/不二工機/フジフーズ/ブロードリーフ/フュートレック/三木プーリ/モトローラ・ソリューションズ/八神製作所/ユー・エム・シー・エレクトロニクス/ユーグレナ(50音順)

◇◇◇

入会のお問い合わせは、総務本部会員担当(電話 03-6741-0102)まで。

【総務本部】

「2014年3月20日 No.3170」一覧はこちら