1. トップ
  2. Action(活動)
  3. 週刊 経団連タイムス
  4. 2019年1月31日 No.3394
  5. 古賀審議員会議長、浅野副議長が片山地方創生担当相を訪問

Action(活動) 週刊 経団連タイムス 週刊 経団連タイムス 2019年1月31日 No.3394 古賀審議員会議長、浅野副議長が片山地方創生担当相を訪問 -地域経済活性化に向け懇談

片山地方創生担当相(中央)と
古賀審議員会議長(左)、浅野副議長(右)

経団連の古賀信行審議員会議長、浅野邦子副議長は1月21日、片山さつき地方創生担当大臣を訪問した。

経団連では、地域経済の活性化に資する活動を展開しているが、今般、片山氏の就任を受け、今後の施策のあり方をめぐり懇談した。

片山地方創生担当相は、「第四次産業革命を迎えるにあたり、あらゆる分野でIoTやAI活用のプロトタイプをつくらねばならず、規制改革を進めた実験都市として、スーパーシティを実現していく」と発言。さらに、「地方創生に何が足りないのか、企業からも意見を伺い、施策の見直しに反映したい」とした。

古賀議長は、「日本では規制が多くスピード感が出ない。スーパーシティを進めるうえでは、これまでと違うものを早急に実現し、かたちとして見せていくことが重要だ」と述べた。浅野副議長からも、地方創生に向けた権限移譲・広域行政推進の必要性を指摘した。

経団連では引き続き、政府とも連携しながら地域活性化に向けた取り組みを強化していく。

【産業政策本部】

「2019年1月31日 No.3394」一覧はこちら

「週刊 経団連タイムス」一覧はこちら