1. トップ
  2. Action(活動)
  3. 週刊 経団連タイムス
  4. 2019年7月25日 No.3417
  5. 第8回経団連グローバルキャリア・ミーティング

Action(活動) 週刊 経団連タイムス 週刊 経団連タイムス 2019年7月25日 No.3417 第8回経団連グローバルキャリア・ミーティング -海外留学経験者のための合同就職説明・面接会を開催/20企業・学生145名が参加

経団連国際教育交流財団と出展企業で構成されるグローバル人材育成事業実行委員会は7月8日、都内で、主に海外留学を経験した学生を対象とした合同企業説明会・面接会「第8回経団連グローバルキャリア・ミーティング」を開催した。同会合は、経団連国際教育交流財団によるグローバル人材育成推進事業の一環として2012年度から実施しているもので、経団連は同会合を後援している。

当日は、学生の留学支援やグローバル教育に積極的な全国61大学から学生145名が参加した。参加学生には、経団連主要会員企業の協力を得て実施している奨学金事業「経団連グローバル人材育成スカラーシップ」の奨学生も含まれる。

会場では、出展企業(20社)の会社説明・採用選考の案内が各ブースで行われ、熱心に聞き入る学生たちの姿がみられた。また、別フロアには面接ブースが設けられ、個別面接も行われた。参加した学生からは、「周囲の就職活動が早期化するなか、帰国後の就職活動に不安を感じていたが、多くの企業の話を聞くことができて非常に有意義だった」「質問しやすく、落ち着いて計画的にブースをまわることができ、とても満足した」などの声が寄せられた。

この時期に同会合を開催している背景には、日本人学生が海外留学をためらう理由の一つとして「留学後の就職活動の難しさ」が指摘されていることがある。採用選考・就職活動の早期化が進むなか、経団連は、より多くの学生が将来の進路に不安なく、積極的に留学に臨むことができるよう支援を継続していく。

◇◇◇

当日の参加企業は次のとおり(50音順)。
旭化成▽アフラック生命保険▽神戸製鋼所▽コマツ▽JX金属▽JXTGエネルギー▽清水建設▽積水化学工業▽全日本空輸▽第一生命保険▽大成建設▽日新▽日本製鉄▽日本通運▽BTジャパン▽東日本旅客鉄道▽日立製作所▽三井住友海上火災保険▽三菱重工業▽安川電機

【SDGs本部】

「2019年7月25日 No.3417」一覧はこちら

「週刊 経団連タイムス」一覧はこちら