1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社エムアップ

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社エムアップ

(PDF版はこちら
資本金 2億5,379万円
設立 2004年12月
従業員数 280名(グループ会社含む)(2019年6月30日現在)
本社所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル9階・10階
事業内容 ファンサイト・ファンクラブ事業/電子チケット事業/コンテンツ配信事業/VR事業/アプリ開発/Eコマース/ほか
URL http://info.m-up.com/news/

当社は、前身であるレコード会社の音楽配信部門を分社化するかたちで、2004年12月に設立した。設立から8年目となる2012年には東京証券取引所マザーズ市場に、翌2013年には同市場第一部へと上場した。

2000年以前より、「これからの音楽はインターネットを通じて聴く時代となる」という考えのもとに事業を開始し、その後は音楽配信だけではなく、アーティストやタレントのファンクラブサイト運営を主軸に、キャラクターを使用した各種コンテンツの配信や、アプリ開発、eコマースなど、事業を多角化させている。

創業以来の事業の基本理念は、従来の音楽ビジネスに当社の持つIT技術のインフラを加えることで、アーティストとファンやユーザーとの懸け橋となることである。アーティストや音楽を中心としたさまざまなエンターテインメントとITを結び付けることによって、多様化するユーザーのニーズに合ったフレキシブルなサービスを提供し、これまでにないビジネスを創出することが当社の強み、特徴である。直近ではVR(仮想現実)を活用したライブ、コンサートの配信に向けた取り組みに注力している。

また、2018年には、当社と同様にファンクラブサイトを展開するEMTGを当社グループに迎えたことで業容が拡大し、新たに電子チケット分野へも進出した。電子チケットでは、チケット不正転売の防止に対応する仕組みを提供しており、業界のリーディングカンパニーとなることを目指している。

最新のIT×エンタメで世の中に感動を届ける


美藤宏一郎
エムアップ 代表取締役

私は音楽業界出身で、いくつかのレコード会社を経てアーティスト事務所の社長をしていた時に、ITとエンターテインメントを結び付ける事業を始めたことが当社の原点です。音楽業界とIT業界は一見、異なる世界のように見えますが、小さなライブハウスで活動するアーティストがドームを観客でいっぱいにできるよう育てるのと同じように、クライアントやともに働く社員・会社に愛情を注ぎ、同じ夢を見て、その夢を形にして世の中に感動を届けるという根幹は共通していると思っています。最新のIT技術を通して世の中の多くの人に感動を届けられるようこれからも尽力してまいりますので、皆様の温かいご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

「2019年9月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら