1. トップ
  2. Action(活動)
  3. 週刊 経団連タイムス
  4. 2018年7月19日 No.3370
  5. 海外留学経験者のための合同就職説明・面接会を開催

Action(活動) 週刊 経団連タイムス 週刊 経団連タイムス 2018年7月19日 No.3370 海外留学経験者のための合同就職説明・面接会を開催 -第7回経団連グローバルキャリア・ミーティング/35企業と学生200人が参加

経団連国際教育交流財団と経団連の主要会員企業35社で構成されるグローバル人材育成事業実行委員会は7月9日、都内で、海外留学を経験した学生を対象とした合同就職説明・面接会である「第7回経団連グローバルキャリア・ミーティング」を開催した。グローバル時代に対応した人材の育成を目的とした経団連独自のグローバル人材育成推進事業の一環として、2012年度から実施しており、経団連は同会合を後援している。

当日は、学生のグローバル化に熱心な全国61大学から学生200名(うち正規留学生57名)が参加。経団連の主要会員企業の協力を得て実施している奨学金事業「経団連グローバル人材育成スカラーシップ」の奨学生も多数参加した。

会場では、参加企業の会社説明会が各ブースで行われ、熱心に聞き入る学生たちの姿がみられた。また、別フロアには個別面接ブースが設置され、個別面接の機会を得る学生もいた。参加した学生からは、「留学から帰国した後の就職イベントが少なく、この時期に多くの企業の話を聞くことができて非常に有意義だった」「他のイベントと比べて少人数なため、質問しやすく、落ち着いて計画的にブースをまわることができ、とても満足した」などの声が寄せられた。

同会合をこの時期に開催している背景には、日本人学生が海外留学をためらう理由の1つとして「留学後の就職活動の難しさ」が指摘されていることがある。経団連は、来年度も引き続き同会合の実施に協力していく。

◇◇◇

当日の参加企業は次のとおり。

旭化成▽NTT研究所▽NTT西日本▽NTTデータ▽NTTファシリティーズ▽NTTコムウェア▽荏原製作所▽JXTGエネルギー▽清水建設▽住友化学▽住友金属鉱山▽住友生命保険▽積水化学工業▽全日本空輸▽双日▽損害保険ジャパン日本興亜▽第一生命保険▽大成建設▽東レ▽TOTO▽日新▽日新製鋼▽日東紡績▽日本政策投資銀行▽日本通運▽日本生命保険▽東日本旅客鉄道▽日立製作所▽日立ハイテクノロジーズ▽ファミリーマート▽富士電機▽みずほフィナンシャルグループ▽三菱重工業▽三菱UFJ銀行▽安川電機

【SDGs本部】

「2018年7月19日 No.3370」一覧はこちら

「週刊 経団連タイムス」一覧はこちら