1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 第一興商

月刊 経団連 新会員紹介 第一興商

資本金 123億5,000万円
設立 1973年4月
従業員数 単体1,544名、グループ3,026名(2014年3月31日現在)
本社所在地 〒141-8701 東京都品川区北品川5-5-26
事業内容 業務用カラオケ事業、カラオケ・飲食店舗事業、音楽ソフト事業、その他(BGM放送事業、WEB配信事業、不動産賃貸事業等)
URL http://www.dkkaraoke.co.jp/

当社は、創業以来約40年にわたり、誰もが気軽に歌うことを楽しめる“カラオケ”の伝播に努め、そのリーディングカンパニーとして業容を拡大してきた。

当社は、業務用通信カラオケ「DAM」を中心とした音響・映像機器の販売および賃貸、ならびに「DAM」の音源・映像およびコンテンツサービスの提供をしている。業務用カラオケは、ナイト市場(バー、スナック等)やデイ市場(カラオケボックス等)が主たる市場であるが、近年では高齢者向け市場の開拓に注力しており、高齢者の介護予防や健康増進に役立つ「DKエルダーシステム」を拡販している。

いずれの市場においても、「DAM」は高く安定したシェアを維持しており、当社の提供する商品やサービスは多くのユーザーに支持されている。

また、当社はカラオケルーム「ビッグエコー」を全国に展開しており、誰でも気軽にカラオケを楽しめる場を提供している。さらに本格的な食にこだわる空間として、和・洋・エスニックなどさまざまなコンセプトのダイニングバー等を運営、カラオケルーム運営と飲食ノウハウの双方が活きる複合型店舗も展開し、利用されるお客様の利便性と納得感を追求している。

このほか、音楽・映像ソフトの制作・販売、BGM放送事業やWEB配信事業など新しい音楽の楽しみ方にも対応できるサービスを提供している。

当社は、これらの事業を通じて社会に楽しさや明るさを届け、社会貢献に資する企業を目指している。

レジャー産業から健康産業へ


林 三郎
第一興商 社長

当社は、カラオケが、老若男女すべての方が楽しく参加することができるレジャーであるために、顧客ニーズに応じた商品やサービスを提供し、地道な営業活動を行ってまいりました。
近年は、介護施設や行政施設などの高齢者向け市場の開拓を推進しています。「口腔・運動・認知」機能の改善に有効な「DKエルダーシステム」は、高齢者の介護予防や健康増進に寄与しており、介護費用や医療費の低減が課題である地方自治体との連携を強めています。
当社は、社会に貢献する企業として、レジャー産業のみならず健康産業の一翼を担うべく進化してまいりたいと考えております。
経団連の皆様には、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申しあげます。

「2014年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら