1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社エム・テック

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社エム・テック

(PDF版はこちら
資本金 4億6,637万円
設立 1988年10月
従業員数 単体約250名、グループ全体約450名(2016年3月31日現在)
本社所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋1-18-1 八重洲宝町ビル5階
事業内容 土木、建築の設計・施工・管理・請負・コンサルタントなど
URL http://www.mtec-con.co.jp/

当社は、社会と社員に貢献してこそ企業の存在価値があるという経営理念のもと、1988年10月に埼玉県浦和で発足した。総合建設業として、PC(プレストレスト・コンクリート)という高強度の特殊コンクリートを用いた橋梁工事を強みに、土木、建築の分野など多種多様な先進技術を用いた工事を中心に事業展開している。

当社が手がける新技術分野としては、安全性・迅速性・低廉性に優れた橋梁の建設や撤去に関する新工法、高い遮音性能(LH45レベル)を有する住宅向け極薄床版の開発、超高強度コンクリートの性能を遺憾なく発揮させた防災住宅の開発などがある。建設業を基本に据えながらも、製造業への展開にも意欲的に取り組んでいる。

また、グアム、ベトナムに現地法人を設立するなど、海外展開も積極的に進めている。

社員の年齢構成は、ここ10年、新入社員を毎年20~30名程度採用したこともあって、各年代の社員がバランスよく社業に従事している。かつてのような男性中心の企業づくりとは異なるスタンスのもと、当社の社員と役員の三分の一を女性が占めている。また、高齢者については、81歳の最年長女性社員を筆頭に、65歳以上の社員が全体の約1割を占めている。

今後も、「社会のための企業づくり」の理念のもと、日本のみならず世界の人々に、安全で便利で快適なインフラ環境を提供できるよう努力を続ける所存である。

みんなの力で日本の未来に貢献できる企業に


向山照愛
エム・テック 社長

当社は、脱サラリーマン4名が28年前に創業した会社です。「M-Tec」とは「みんなのテクノロジー」を意味しています。現在、経営陣はすでに世代交代して、第2世代の社員を中心に会社を運営しています。
当社には、幹部と社員がいつでも気軽に話し合える自由でフランクな社風が流れています。全社員で力を合わせてきたことが、当社の成長の原動力となっています。
エム・テックは、公共工事を担う会社として法律を遵守し、社会的信用を得ることこそが大切な企業価値と考えています。今後も、誠実な会社運営を貫徹すべく社員一丸となって努力し、日本の明日に正しく貢献してまいります。
経団連会員の先達の皆様におかれましては、ご指導ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い申しあげます。

「2016年6月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら