1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社夢真ホールディングス

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社夢真ホールディングス

(PDF版はこちら
資本金 8億514万円
設立 1980年1月
従業員数 連結3,790名、単体2,850名 (2015年12月現在)
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング22階
事業内容 建築技術者派遣事業、エンジニア派遣事業、人材紹介事業
URL http://www.yumeshin.co.jp/

当社は1980年に建築設計事務所としてスタートし、以降30年以上にわたり、建築施工管理技術者派遣を軸とした、建築にかかわるあらゆる技術的サポートを行ってきた。

建築業における施工管理とは、設計図に基づき、実際に建物を建てていく工程を管理・監督していく業務である。施工図の作図・修正から、職人や協力業者の管理・調整、最適な施工方法の指示に至るまで、建築プロジェクト全体を統括していく重要な仕事であるが、建築業界はかねてより、深刻な人材不足が問題となっており、特に次世代を担う若い人材を確保することが、急務となっている。

当社ではこの問題を解決すべく、「建築業界=理系男子」という既成概念を取り払い、建築業界を志願する若い世代に広く門戸を開き、建築に関する知識や経験がなくとも、文系・理系や男女の別なく積極的に採用するという施策に取り組んでいる。入社後の導入研修に始まり、CAD研修や数カ月ごとのフォローアップ研修、資格取得のための勉強会や先輩・同期との情報交換会など、多岐にわたる研修制度を整え、質の高い技術者を送り出せる体制をつくりあげているからこそできることでもあると自負している。

今後2年以内に、現在の社員数3000名から5000名への増員を目指しており、建築業界のみならず、日本経済の発展に貢献できる企業への成長を志している。

建築業界に若い力を送り込む


佐藤大央
夢真ホールディングス 社長

当社は設計事務所からスタートし、一貫して建設業界のアウトソーシング会社として発展してまいりました。現在の主力事業は、建築施工管理技術者の人材派遣です。当社では、20代の若手を中心に正社員として採用し、人材育成に力を入れております。建設業界が直面する人材不足や高齢化といった課題を克服するため、毎年2000名以上を採用し、現在技術者数は3000名を超えております。
今後もさらに若い人材の採用と育成に力を入れ、社会問題化している建設業界における人材不足の解消に向けまい進してまいります。平均年齢が20代のフレッシュで勢いのある若い会社でございますので、経団連会員の皆様には、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

「2016年9月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら