1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 株式会社ルネサスイーストン

月刊 経団連 新会員紹介 株式会社ルネサスイーストン

(PDF版はこちら
資本金 50億4,267万円
設立 1954年12月23日
従業員数 480名(連結。2016年3月31日現在)
本社所在地 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-1
事業内容 集積回路・半導体素子・表示デバイスおよびその他の電子部品・機器等の販売、ソフトウエア開発および電子機器の開発・設計
URL http://www.rene-easton.com/

当社は1954年に設立、日立製作所の電子管特約店第1号として60年以上にわたり、半導体の歴史とともに歩んできた。ルネサスエレクトロニクス製品を中心に、日立製作所や国内外の半導体・電子部品等メーカーとの連携により、幅広い製品ラインアップを有している。エレクトロニクス業界では、市場環境の急激な変化に伴いお客様のニーズも多様化しており、そのような状況に対応し技術が日々進歩している。当社は、このような環境下、自動車分野におけるADAS(先進運転支援システム)、産業分野におけるインダストリー4.0、スマート社会を支えるIoT(Internet of Things)といった成長分野において、お客様にソリューション提案を行う技術商社である。特にさまざまな“モノ”がインターネットにつながるIoTの実現に必要不可欠なセンサー・無線モジュールやルネサスエレクトロニクス製品に当社が開発したハード・ソフトに技術サポートを組み合わせ、お客様のニーズに応えるワンストップソリューション提案を推進している。また、海外事業においては、海外現地法人と国内営業との連携強化により、お客様の海外展開に対応するシームレスなサポート体制を充実させるとともに、現地企業の開発部門に対するデザイン・イン活動を通じて、現地法人の事業拡大を推進している。事業環境がさまざまに変化するなか、当社は事業を通じて経済活動の活性化と地域社会の発展に寄与するとともに、ソリューション提案を通じて、お客様とともにスマート社会の実現に向け社会貢献を続けていく。

信頼されるワンストップソリューションパートナーとして


石井 仁
ルネサスイーストン 社長

当社は電子部品の技術商社として、新製品の設計段階から先端技術の紹介や、技術サポートを実施し、お客様から長年にわたり信頼をいただいています。当社の強みである技術力とこれまで培った経験やノウハウで、スマート社会の実現に向けた取り組みをお客様とともに行い、社会に貢献することを目指しています。昨今、自動車分野におけるADAS(先進運転支援システム)や、IoTおよびAI技術の取り組みが盛んに行われ、技術変化の大きな潮流が起きています。この新しい潮流に乗り、これまで培った技術力をさらに磨き、多様化するニーズに応えられるよう、真心を込めてお客様と向き合い、皆様に信頼される企業であり続けられるよう日々邁進しております。経団連活動に参画するにあたり、会員の皆様には、何とぞご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

「2017年4月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら