1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. コメ兵

月刊 経団連 新会員紹介 コメ兵

資本金 18億378万円
設立 1979年
従業員数 341名 (2013年3月31日現在)
本社所在地 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-25-31
事業内容 中古品および新品の宝石・貴金属、時計、バッグ、衣料、きもの、カメラ、楽器等の仕入・販売および不動産賃貸
URL http://www.komehyo.co.jp/

当社は、「品物を売りたい」という買取面のニーズと「この商品が欲しい」という販売面のウォンツを結ぶ「リレーユース=モノは人から人へ伝承(リレー)され、有効に活用(ユース)されてこそ、その使命を全うする」の中継点として、常にお客様に満足と感動を提供している。

現在、モノ余りに伴う循環型社会への移行を背景として、不要となったモノを売ることやリユース品を買うことへの抵抗感は薄れ、限りある資金で、欲しい時に、欲しいモノを手に入れることを楽しむ人々が増え続けている。そのような状況のもと、当社は1947年の創業以来培ってきたリユースビジネスのノウハウを活かし、高度な専門知識を持つ多数のバイヤーに裏付けされた「買取力」、価値あるリユース品を中心に新品もミックスした「商品力」、接客付加サービスやWEBを活用した商品提案等の工夫による「販売力」を高めることによって魅力ある店舗づくりを進めている。

昨年には「レストランオークション名古屋 by KOMEHYO」をスタートさせ、リユース品取扱事業者間の取引・関係強化を通じ、リユース品流通の活性化とリユース市場の拡大にも積極的に取り組んでいる。

今後も、価値あるリユース品の安定供給と店舗ロイヤリティーの向上等により他社と一線を画したリユース企業グループとしてのブランドを確立し、市場をリードしていくことを目指すとともに、事業領域を拡大し、より多くのお客様に満足と感動を提供することによって、安定的な成長と企業価値の向上を目指している。

「リレーユース」を核としてお客様に満足と感動を与えます


石原司郎
コメ兵 会長

当社は、わずか5坪の古着屋として1947年に創業して以来、リユース品のノウハウを蓄積し、時代の変化に対応し続けながら、お客様の豊かなくらしづくりを応援してまいりました。
「高く買えばモノが集まり、安く売れば人が集まる」をモットーに、モノ本来の持つ価値を見極め、モノだけでなく、お客様の笑顔、幸せもリレーしていく企業として常に「売る人のために」「買う人のために」「売る人と買う人の間で」当社が何をすべきかを考えていきたいと思っております。
経団連での活動を通じて、より一層社会に貢献していけるよう努めてまいります。会員企業の皆様には、なにとぞご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

「2013年7月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら