1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. ティーケーピー

月刊 経団連 新会員紹介 ティーケーピー

資本金 2億8,779万5,000円
設立 2005年8月15日
従業員数 800名(2013年12月現在)
本社所在地 〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8 TKP市ヶ谷ビル2階
事業内容 貸会議室・ホテル宴会場の運営、研修事業、ビジネス手配事業、レンタル事業、仕出し弁当事業、宿泊研修施設運営事業
URL http://tkp.jp/
http://www.kashikaigishitsu.net/

当社は2005年の創業以来、国内および海外で1200室、160施設の直営会議室、ホテル宴会場を運営している。毎月約8000社にご利用いただき、リピート率は8割に上る。多様化する顧客ニーズに柔軟に対応できるよう、会議室を4種類のグレードに分けて提供しているほか、1923(大正12)年創業の老舗「常盤軒」の仕出し弁当部門の事業譲渡を受け、ケータリング事業の内製化を行った。また、必要備品のレンタル、音響照明、司会なども内製化している。貸会議室事業を主軸に、そこから派生するさまざまな事業を充実させ、ハードとソフトを融合した付加価値の高いワンストップサービスを提供するコンシェルジュ企業として国内外に事業展開している。

宿泊を伴う研修の需要も拡大しており、企業所有の不稼働研修施設・保養施設を当社が借り受け、企業向けの研修施設・保養施設として再生し、「TKPリゾート」として事業化している。貸会議室事業で培ったノウハウを活用し、交通、ケータリング手配、研修プログラム作成をワンストップで提供している。長時間の貸し切りや、敷地を含めた全館貸し切りのプランも用意し、企業や組織の発展のための礎となる場とサービスを提供する。

これらのノウハウを活かし、国内ネットワークのさらなる拡充と、ニューヨークおよびアジア各地へのグローバル展開を積極的に行っている。加えて事業再生ビジネスを核とした新たなサービスを意欲的に展開することで、社会に貢献する企業を目指す。

不稼働資産の有効活用


河野貴輝
ティーケーピー 社長

当社が展開する貸会議室ビジネスは「もったいない」から発想したビジネスです。取り壊しが決まり、空室となっていたビルの一室をビルオーナーからサブリースし、貸会議室として運営したことから始まり、現在では空きビルの再生のみならず、ホテル宴会場の再生や常盤軒フーズをはじめとする事業の再生、保養所の再生へと事業を拡大しており、不稼働資産の有効活用を図っております。また、2013年には本格的に海外へと進出し、ニューヨーク・上海・香港・シンガポールに貸会議室を展開しております。当社は会議室の手配に始まり、お食事(お弁当・ケータリング)、備品のレンタル、宿泊、交通の手配等、会議開催にまつわるすべてを一括で承っており、現在リピーター数は80%に達しております。これからも顧客満足の向上に努めてまいります。今後ともよろしくお願い申しあげます。

「2014年1月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら