1. トップ
  2. 月刊 経団連
  3. 新会員紹介
  4. 東リ株式会社

月刊 経団連 新会員紹介 東リ株式会社

(PDF版はこちら
資本金 68億5,500万円
設立 1919年12月1日
従業員数 単体826名、連結1,774名 (2017年3月31日現在)
本社所在地 〒664-8610 兵庫県伊丹市東有岡5-125
事業内容 塩ビ系床材・カーペット・カーテン・壁装材などインテリア資材全般にわたる製造販売
URL http://www.toli.co.jp/

当社は1919(大正8)年に東洋初のリノリユーム(天然素材を用いた敷物)製造会社として産声を上げ、その後、塩ビ床材、カーペット、カーテン、壁装材へと事業領域を広げ、日本のインテリア業界をリードする企業として歩んできた。現在では、国内メーカーとしてはトップシェアを誇る塩ビ床材やカーペットを中心に、「より豊かな住生活空間づくりに貢献する」企業を目指し、確かな品質の提供と個性豊かで魅力ある製品の開発に情熱を注ぎながら、人々の暮らしの支えとなる事業活動を展開している。

代表的な製品としては、長期間にわたり美観を維持できるワックス不要の塩ビ床材「NWシリーズ」や、発売後35年の歴史を積み重ね、今なお、オフィス床材の定番品として進化し続けるタイルカーペット「GA-100シリーズ」があり、それぞれ高い評価を得ている。独自の技術力や品質を追求し「ものづくり」に徹底的にこだわることが当社の強みであり、お客様からの信頼につながっている。また、グループ会社を含めた国内5カ所の製造拠点や全国販売拠点など、研究・開発から販売・サービスまでの一貫した供給体制の強みを活かしながら、生活者のさまざまなニーズに対応している。

今後も国内はもとより、グローバル事業展開の拡大にも注力し、世界のトップブランドメーカーに名を連ねるべく事業基盤の強化に取り組んでいく。

『創業百年』を節目として未来志向を高める


永嶋元博
東リ 社長

当社は、2019年に『創業百年』という大きな節目を迎えます。「進化し続ける確かな品質を『信頼』につなげる」という品質方針のもと、技術と信頼に立脚した「より豊かな住生活空間づくりに貢献する企業グループ」として、インテリア業界の活性化に向けた事業活動に邁進してまいります。今後とも、生活者の皆様のお役に立てる製品やサービスを生み出すために、グループ一丸となって力を尽くしてまいりますので、経団連会員の皆様には何とぞご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申しあげます。

「2017年11月号」一覧はこちら

「新会員紹介」一覧はこちら